伝説 | 神話 | 幻獣

金次郎像 丹南で32変化

読売新聞

ところが、元小学校長で「夢みらい館・さばえ」(鯖江市三六町)の奥谷崇館長(69)が、かつて勤務した丹南地域の小中学校を調べると、両手で本を持ったり、遠くを見やったり、仏像のような顔立ちだったりと豊かにアレンジされていた。そんな定番に収まらない32体の魅力を、19日まで同館のパネル展で紹介している

二宮尊徳

 

日本書紀研究記

Yahoo!ブログ – Yahoo! JAPAN

テレビで仏像を放送していた。 仏像を観たときに、色が部分的に残っている。 全体が彩色した仏像を想像するのは、素人では困難だ。 極彩色の仏像が表れた。 異様な仏像に違和感を覚えた。 極彩色!! パンフレットから取得した。 タイなどで黄金の釈…

 

おん祭 パリ披露へ

読売新聞

奈良市の春日大社一帯で15~18日に繰り広げられる「春日若宮おん祭」(国重要無形民俗文化財)が2018年秋、パリのイベントで披露される見通しになったと、荒井知事が14日の記者会見で明らかにした。 日友好160周年を記念し、日本文化をフランスで紹介する行事の一環。時代装束で練り歩くおん祭の「お渡り式」や …

 

色々な建物と仏像

フォートラベル

何度も火災にあったせいか、建長寺の建物は他の寺院から移築されたものが多いので感じるアンバランスさ、仏像の他に釈迦苦行像や半僧坊の天狗像などごちゃごちゃしているのでそう感じるのだと思います。テーマパークのようでもあり、それが建長寺の魅力にもなっているのかも知れません。見て歩くぶんには楽しく参拝でき …

 

お堂清め感謝 石手寺 /愛媛

毎日新聞

同寺は1000年以上の歴史を持ち、仁王門は国宝、本堂などが国の重要文化財に指定されている。すす払いは平安時代から続くとされ、毎年12月13日に行っているという。 男性信者はお堂の外のすすを落とし、女性たちはぞうきんで仏像の台座を拭くなどした。加藤俊生住職(59)は「お堂がきれいになると体が清められる気が …

 

草創1300年記念のイベント情報も満載 札所めぐりの基本から充実のモデルプランまで、初心者でもこれで …

BIGLOBEニュース

テーマ別の札所紹介花や紅葉がきれい、個性的で有難い仏像を拝める、その札所でしかできないご利益体験ができる…など、知っておきたいお寺の見どころが一目で分かります。 ○札所案内各札所の基本情報や歴史、見どころを紹介。ご朱印も掲載しています。 ○周辺立ち寄りスポット札所めぐりの途中で立ち寄りたい、観光 …

 

【東京】小石川植物園

トラベルブック

「小石川植物園」は、東京都文京区小石川にある、現存する植物園の中では、日本最古といわれる植物園です。、東京大学の付属施設であり、さまざまな草木を眺められる、植物園でありながら、植物学の研究施設施設としても使われています。 2012年の9月19日には「小石川植物園」として、国の名勝および史跡に指定され …

 

新年、七福神発祥の街、京都で最古のコースを巡る旅はいかがですか。

藤田観光

新年、七福神発祥の街、京都で最古のコースを巡る旅はいかがですか。 本日12月12日は、漢字の日。日本漢字能力検定協会(漢検)が「いい(1)じ(2)いち(1)じ(2)」(いい字1字)の語呂合せから、1995年に制定いたしました。毎年この頃に、清水寺でその年の世相を象徴する「今年を表現する漢字」が発表されます。本日の14時 …

 

スペイン 美しい教会とスペイン最古の大学のある街サラマンカ

フォートラベル

10月31日 レオンからバスで途中乗り換えて約4時間の街です。11月1日 市内観光』サラマンカ(スペイン)旅行についてしろくまクンクンさんの旅行記です。

 

玉野から呉に流出した朝鮮通信使図 郷土史研究家・赤井克己さん寄稿

山陽新聞

同館は県内では最古級の擬洋風建築。明治20(1887)年牛窓警察署として建築、昭和52(1977)年まで利用された。現在は牛窓の歴史にかかわる朝鮮通信使、だんじり(山車)の展示室に生まれ変わっている。 港の真ん前、旧牛窓町の中心部にあり、観光客に人気の場所だ。背後には通信使を接待した本蓮寺がある。通信使 …

 

 

 

Read More
Top