20171205-5

嘉穂劇場で郷愁に浸る 飯塚市、芝居小屋から歴史95年 時代劇衣装レンタルや幸運スポット [福岡県]

西日本新聞

前身の芝居小屋から95年の歴史がある飯塚市の「嘉穂劇場」。有名役者の公演がなくとも、気軽に国登録有形文化財の意匠や風情を楽しむことができる。今年からは時代劇衣装の貸し出しを始め、幸運スポットや地元芸術作家によるオブジェも見どころだ。 「一番舞台に近いのはかぶりつきの席。演者からは、さらし首のように ..

 

平清盛はベンチャー、源頼朝は大企業の経営者 歴史の“真実”を読み解く

ニコニコニュース

歴史とフィクションは、根本的に異なるが、両者を混同する向きが後を絶たない。司馬史観などが、その最たるもの。わが国の歴史を振り返ると、司馬史観の先祖をいくつも見出せるが、平家物語史観ほど広範な影響を与え続けたものはそうそうあるまい。「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰 ...

平清盛

 

『否定と肯定』公開記念:この冬観るべきナチス映画3選

T-SITEニュース

第2次世界大戦が集結して72年。近年ナチスやヒトラーを題材にした映画が相次ぎ制作され、日本でもその多くが上映されている。その切り口は様々。2000年、欧米でセンセーショナルに報道されたユダヤ系歴史者とホロコースト否定論者の裁判劇、人命を救うため勇気を持って立ち上がった女性の市井の人々のドラマ、 ...

 

東武野田線の秘話たっぷり 「鉄道待ち望んだ人のこと知って」 千葉・野田市郷土博物館で企画展

産経ニュース

開通から一世紀あまり、千葉・野田市民の生活を支える東武野田線(東武アーバンパークライン)歴史を探る企画展「鉄道と野田」展が、野田市郷土博物館(同市野田)で開かれている。明治末期に開業して以来、同線の駅を中心に開発は進められ、野田町(当時)に住む人の暮らしを様変わりさせた歴史の一端を映し出す。

 

オリンパス技術歴史館「瑞古洞」臨時休館のお知らせ

オリンパス

2017年12月5日. 平素は格段のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。 さて、「オリンパス技術歴史館」は施設メンテナンスのため、誠に勝手ながら下記の通り臨時 ...

 

ビル・ゲイツが公開した「2017年に感銘を受けた5冊の本」

Forbes JAPAN

1978年に難民としてアメリカに渡ったベトナム人家族の歴史描いたコミック作品。著者のThi Buiはベトナム生まれで現在はカリフォルニア州バークレーに在住。

 

地球と生命の歴史を変えた「地球事変」の謎を追う!

NHKオンライン

地球と生命の歴史を変えた「地球事変」の謎に迫る自然ドキュメンタリー。文明のゆりかご・地中海が560万年前に干上がった!?その消滅と復活の驚くべき謎を解き明かす。

 

天明鋳物の歴史散策と制作体験|観光情報検索

とちぎ旅ネット

天明鋳物の歴史散策と制作体験~ 栃木県観光物産協会がお届けする公式観光サイト「とちぎ旅ネット」。観光スポット、温泉、宿、グルメ、お土産、お祭りなど、旅のスポット情報を探せます。

 

戦国武将に学ぶ「ビジネスに効く名言」15(1)リーダーが戒めるべきは…

ニコニコニュース

これは、戦国武将の中でも最も人気の高い織田信長の言葉だが、人がを守るのであって、が人を守るのではないという意味になる。エキセントリックで武断的 ...

 

美術館・博物館もある! 水原華の楽しみ方

朝鮮日報

次のコースは景福宮の副宮と呼ばれていた華行宮。少し肌寒いと感じたら、行宮広場の近くにある水原市立アイパーク美術館や水原華博物館に入ってみよう。水原市立アイパーク美術館は来年1月21日まで、英国の現代美術家ジュリアン・オピー展を開催している。水原を代表する芸術家の一人、ナ・ヘソクの代表作や生涯 ..

 

.来春の静岡まつり 徳川家康役は寺島進さん&泉谷しげるさんに 大御所花見行列

産経ニュース

来春の「第62回静岡まつり」メーンイベント「大御所花見行列」の徳川家康役に俳優の寺島進さん(54)と歌手の泉谷しげるさん(69)が決まった。 静岡まつりは、駿府に隠居していた徳川家康が家臣を引き連れて花見をしたという故事に習ったもの。大御所花見行列では家康公が家臣と花見に出かける場面を再現し、大御所役 ...

 

 

 

Top