20171111-7

「逃亡中の女王のようだ」…

西日本新聞

同国に逃亡した女王といえば、16世紀のスコットランド女王メアリー・スチュアートの名が浮かぶ. ▽父王の急死により、生後6日で王位を継いだ。当時、カトリック ...

 

染谷将太、「真の美」探す巨匠チェン・カイコー監督に感銘

シネマトゥデイ

人気作家・夢枕獏の「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」を映画化し、『さらば、わが愛/覇王別姫(はおうべっき)』のカイコー監督がメガホンを取った本作は、8世紀、 ...

 

史上最大の翼竜、こんなに頭が大きかった

ナショナル ジオグラフィック日本版

太古の空を飛んでいた動物、翼竜の存在が最初に明らかになったのは18世紀のこと。古代ギリシャ語の「翼」と「指」を合わせてその種は「プテロダクティルス」と ...

 

スナックにはなぜ「オモロイ人」が集まるのか

東洋経済オンライン

そもそもスナックが誕生したのは今から半世紀ほど前のこと。1964年の東京五輪を目前に控え、いわゆる「スタンドバー」の深夜営業が制限される中、お酒だけで ...

 

樹齢1000年以上!レッドウッドの森を19世紀の蒸気機関車で巡る!

ORICON NEWS

サンフランシスコから車で約2時間、フェルトンにある「ローリング キャンプ レイルロード」は、自然からパワーを感じられる最高の観光スポット。19世紀の蒸気機関 ...

 

(北陸六味)上野千鶴子さん こんな世の中に誰が…

朝日新聞

あれからちょうど半世紀。この10月8日に、東京で「羽田闘争50周年山崎博昭追悼集会」が催された。この日に間に合うように、関係者の寄稿集『かつて10・8 ...

 

レオナルド・ダ・ヴィンチが、経歴書に「軍事技術者」と書いた理由

ダイヤモンド・オンライン

そこで本書の著者・木村泰司氏に、知っておきたい「美術」に関する教養を紹介してもらう。今回は、15世紀イタリアで起きた「芸術家」の地位向上について解説。

 

“幻”の「震電」と「橘花」 米国に現存する日独軍決戦兵器

産経ニュース

その後、米国立航空宇宙博物館(NASM)の復元施設倉庫でひっそりと分解・保管され、半世紀以上も人目に触れることなく“幻”の戦闘機となっていた。だが昨年 ...

 

なぜ葛飾北斎は国内で過小評価され、西洋では世界最高峰の画家と賞賛されたのか?

エキサイトニュース

控えめにいっても、19世紀における世界最高峰の画家のひとりと目される。後世への影響力も大きく、印象派以降の西洋画家で北斎のインパクトに打たれなかった .

 

西郷と大久保の「たか&とし」、日本一に 鹿児島・維新館キャラ

産経ニュース

同館は、19世紀後半の幕末から明治時代にかけて活躍した志士や、薩摩藩の歴史を、さまざまな展示を通じて紹介。「たか&とし」は2013年に誕生した。同市の ...

 

 

 

Top