帆柱稲荷神社②

人気ブログランキング

狛犬ならぬ狛狐はシンプルです

拝殿

御祭神
・中央座
「宇迦之御魂大神(うがのみたまのおおかみ)/稲荷大神」女神
産業と福徳開運の守護神
「大宮比売大神/お多福神」女神、商売繁昌と芸能の守護神

・右座(縁結の神)
「大国主之大神/大黒さん」陸の神、産業開発の神
「事代主之大神/えびすさん」海の神、豊漁の神

・左座
「猿田彦之大神/道祖神」交通安全の守護神

由緒

帆柱稲荷神社は、皿倉山の約二合目に位置し、昭和35年11月、旧八幡市商工会議所及び地元尾倉地区区会
また心ある有志の発起により市内の産業の発展と市民の安寧及び繁栄を乞願って、「京都伏見稲荷大社(旧宮幣大社)」より
大分霊を勧請し、古くより皿倉山の国見岩の岩穴に祠られし「国見稲荷社」と合祀
した神社です。

 

あまり神功皇后とは関係無いようです。

 

しかし神功皇后はこの山から穴生鷹見神社に向かって戦勝を祈ったとあります。

 

その先にあるものとは?

 

 

やはり三韓のようです!

p>
人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

Top