20170908-7

日本の勝ち(価値)をあげていく 決まり手は“一枚うわてあげ”!? 大相撲に「日本産じゃがいも100%」懸賞旗

時事通信

湖池屋ポテトチップス のり塩」発売から55周年を迎えた2017年、湖池屋は、日本のポテトチップスとして歴史・伝統を継承してきた「湖池屋ポテトチップス」を進化 ...

 

宇治川のほとりで新しい茶文化にふれる「朝日焼 shop & gallery」

asahi.com

お茶に生かされ、お茶とともに歴史を紡いできた朝日焼にとってこの場所は、「今」の感性でお茶の魅力を体感してもらい、歴史をつないでいく未来への一歩。

 

今年のフジの「27時間テレビ」、日本の歴史をテーマにした狙いは?

THE PAGE

亀山千広前社長に代わり、今年6月に新社長に就任した宮内正喜氏が翌7月に行った定例社長会見の席で、担当の石原隆新取締役は「日本の歴史」を番組 ...

 

平和への思い、子供たちに 「歴史学び知ることが大切」 沖縄訪問 /大阪

毎日新聞

平和についてどう考え、子供たちに何を伝えていくのか--。平和教育の取り組みを進める豊中市教職員組合の教員らが8月、沖縄を訪れた。太平洋戦争で地上 ...

 

仏像の様式を追う(3)~天平仏

haru.gs

仏像の様式を追う(3)~天平仏(1). 白鳳仏から天平仏への分岐点は言うまでもなく平城遷都です。 古代国家の形が整い、仏教は現世利益、特に国家鎮護の役割 ...

 

怒涛の平安佛巡りの巻

ひたすら仏像拝観

元興寺地蔵会で購入したTシャツを着込み、24日は奈良〜大阪の平安佛をたっぷりと巡って来ました。 朝早くにJR奈良駅に再集合し、レンタカーで出発。 この日 ...

 

ご存知ですか? 9月8日は東大寺南大門・金剛力士像の造立が始まった日です

BIGLOBEニュース

鎌倉時代を代表する仏師として知られる運慶と快慶。今年4月〜6月に奈良国立博物館で特別展「快慶〜日本人を魅了したのかたち〜」が開催されたのに続き、 ...

 

江戸時代、大名家はよく屋敷内の稲荷などを一般公開し…

毎日新聞

も有馬家が仕込んだのではないかと思わせる成り行きである(鈴木浩三(すずき・こうぞう)著「江戸の風評被害」筑摩選書)△こうなれば怪しげな仏像を黄金不動と ..

 

【私見公論】最古の遺跡を考える/久貝 弥嗣

宮古毎日新聞

遺跡の発掘調査を行っていく中で、「最古」という言葉は最も人を惹きつける言葉であろう。世界最古、国内最古、最古の人骨など、いくつかの段階や種類に違いは ..

 

来年の大和路カレンダーは“特大サイズ”

goo ニュース

奈良の歴史文化を紹介しようと、奈良県ビジターズビューロー(奈良市)は「奈良大和路カレンダー2018『大和のみほとけまなざし』」を発行、今月から宅配申し込み ...

 

 

 

Top