20170907-5

そうだったのか! 「ボタン」のかけ方が男女逆である理由

ニコニコニュース

しかし、11~12世紀ごろから欧州の上流階級の世界で、男女の衣服に明確な違いが現れ始めます。その後、13世紀ごろにボタンが誕生したといわれています。

 

哲学者の中村雄二郎氏が死去「共通感覚論」「魔女ランダ考」

産経ニュース

デカルトやパスカルなど近代合理主義的な17世紀フランス哲学を基盤として、独自の思索を「共通感覚論」などの著作にまとめ、近代の知のあり方を論じた。

 

「ズッコケ三人組」の著者が25年前に発表した、コンゲーム(詐欺)小説の快作がついに復活!

ダ・ヴィンチニュース

このほど著者と縁の深いレーベルのポプラ文庫から四半世紀ぶりに復活したことは、那須ファンの一人として喜ばしい。 本書は家出少年・太一の目を通して、大阪 ...

 

【フランス発】パリで国葬、フランス人に最も敬愛された女性政治家~アウシュヴィッツから奇跡的に生還 ...

日仏共同テレビ局フランス10

正義と善に向けての深淵からの躍進や、勝利へのあくなきエネルギーにも圧力をかけることができない」とヴェイユの一生を称え、彼女がまさに「激動の20世紀の ...

 

現代史と国際政治の視点から/29 独ソ開戦 対枢軸「大同盟」促す

毎日新聞

1940年11月、ソ連のV・モロトフ外相は英国と交戦中のナチスドイツを初めて訪れ、A・ヒトラーと会談した。日独伊の枢軸陣営とソ連を結ぶJ・リッベントロップ独 ...

 

大昔の女性の体に関する常識が、今見るととても非常識

BuzzFeed Japan

... シェアする · pinterestでシェアする pinterestでシェアする ピン. 19世紀、頬骨と貧乳は痩せすぎの証、つまり不健康で貧困、社会的地位が低いと思われていた。

 

 

【オリックス】球史に残るスイッチヒッター・西村徳文ヘッドコーチに後継者育成を望む

ニコニコニュース

... ファンにとって、スイッチヒッターとは水陸両用のモビルスーツのようなもの、いや、まるで「両きき用はさみ」のような前世紀最大の発明なのではないだろうか。

 

13世紀後半のインド地図

世界の歴史まっぷ

13世紀後半のインド地図 パーンディヤ朝 6世紀ごろ〜1345年 ホイサラ朝 10世紀頃 – 1346年 奴隷王朝 1206年 – 1290年 ハルジー朝 1290年〜1320年 ...

 

女学校が抱えていた矛盾—女言葉の一世紀 46-(松沢呉一) -2819文字

タグマ!

女学校の理想と女学生の現実---女言葉の一世紀 45」の続きです。 なぜ女学生たちはそうも焦っていたのか 女学生言葉が出て来ないため、取り上げていませ ...

 

(@モスクワ)ロシアの鉄道博物館、五つの楽しみ方

朝日新聞

モスクワ市の「ポドモスコフナヤ蒸気機関車庫コンプレックス」。2015年7月にオープンしたばかりの新しい博物館は、20世紀初めから実際に使われていた車庫を ...

 

 

 

Top