20170811-10

開花、生涯一度 70年余、辛抱強く 熊谷・谷津さん宅 /埼玉

毎日新聞

成長が遅いため「センチュリープラント(世紀の植物)」という英語の別名もある。 谷津さんの伯母の新井あさ子さん(86)によると、谷津さんの父が小学4年生だっ ...

 

柴田昌治(28)人生の師

日本経済新聞

1919年設立の日本ガイシは再来年に創業100周年を迎える。戦前の工業化の進展期から戦後60年代まで、当社は国内電力網の普及の波に乗った、電力碍子の ...

 

北極星信仰の世界的聖地!開運・縁結びにご利益!兵庫川西「能勢妙見山」

ORICON NEWS

その縁起は8世紀半ば(奈良時代)に遡ります。後に、周辺の有力者・能勢頼次が妙見菩薩を祀り、能勢氏の守護神としました。入口の鳥居の右手には能勢頼次の ...

 

安野モヨコが庵野秀明とカラーの10年を描いた漫画が公開、アニメ版も

CINRA.NET(シンラドットネット)

おおきなカブ(株)』は、『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズの庵野秀明が代表を務める株式会社カラーの設立10周年を記念し、昨年11月に開催された展覧会『 ...

 

「物言わぬ勇士たち」の戦争(下)

サイゾーpremium (会員登録)

19世紀から20世紀初頭にかけて、補助戦力としての軍用犬の組織的な育成が、ヨーロッパ諸国から戦争を媒介にして広がった。戦車や機関銃、毒ガスなど数々 ...

 

モナリザがフェスに行ったらこんな感じ?名画の人物を現代の風景にコラージュした画像に1万件のいいね!

IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議

これらのユーモラスなコラージュはCretuさんが21世紀のポップカルチャーが古典的な作品と混じり合ったなら、世界がどのように見えるのかを想像しながら作られ ...

 

1980年代前半おすすめ漫画ランキング【21世紀にも残る名作揃い】

すやまたくじのアニメ・漫画ブログ

マンガの中でも連載開始が1980年・1981年・1982年・1983年・1984年の80年代前半に絞って比較。その中から特に好きな10作品をおすすめ人気ランキング .

 

暑さもふっ飛ぶカニバリズム――「人肉嗜食」のお話。人類のタブーに切り込む異色の学術書が復刊!

ダ・ヴィンチニュース

19世紀、実際に起こった「メデューズ号事件」というものがある。フランス海軍の指揮下にあった艦船メデューズ号は、モーリタニア沖で座礁し、小型のボートに乗れ ...

 

日本工営、英ウェストミンスター宮殿の大改修事業を受託

財経新聞

話によれば11世紀エドワード懺悔王が宮殿とウェストミンスター寺院を建造し、それ以降、一帯はウェストミンスターと呼ばれるようになった。ちなみにウェスト ...

 

Eテレ「趣味の園芸」 種まき水やり50年

東京新聞

「20世紀はブームに乗っかってニーズに応え、最先端の情報を伝えてきた。近年は、新しい園芸のスタイルや花と緑との関わり方を発信してきた。その姿勢が視聴 ...

 

 

 

Top