おじゃる丸の都市伝説(おじゃる丸の海外のでのタイトル他)

おじゃる丸の都市伝説についてまとめてみました。

おじゃる丸の海外のでのタイトル

Prince Mackarooである

おじゃる丸の正体

坂ノ上おじゃる丸は妖精であるのだ。

ちなみに元ネタは坂上田村麻呂らしい。

田村家にいるのも宿命であろう。

おぐまなみの正体

エンディング曲「かたつむり」の歌手であるおぐまなみ。

当初謎のアーティスト扱いだったのだ。

ちなみに正体は、当時AKB48のメンバーだった奥真奈美である。

原作者が他界した理由

原作者 原案者は既により他界しているが、某匿名掲示板の誹謗中傷スレが原因という噂があるのだ。

ホタルの名前

おじゃる丸のそばにいつもいるあのホタルの名は、電ボ三十郎である。

大気圏を突破することができるらしい。

お尻の光は電池が必要である。

笏の読み方

笏の本来の読みは「こつ」だが、縁起が悪いので「しゃく」になったのだ。

エンマ大王の正体

実は恐妻家らしい。カズマにはおじゃる丸のおじさんという嘘をついたのだ。

電ボ子の正体

電ボ三十郎にそっくりだが、別物らしい。

おじゃる丸と著作権 「おじゃる丸チョサクケンと 3 つの約束」という作品があるらしい。

おじゃる丸の声優

おじゃる丸の声優は1から3期まで小西寛子である。

そして4期から西村ちなみとなった。

電ボの声優は1から7期まで岩坪理江。

8期から佐藤なる美。

ミニゲームが遊べる

NHKのHPでミニゲームが無料で遊べるらしい。

Copyright © 2017 都市伝説ch All Rights Reserved.

Top