(96)希望の扉

170809_01
ライナーの視点で語られる、シガンシナが壊滅した「あの日」の物語。幼き戦士たちは何を思い、どのようにして壁の世界に地獄をもたらしたのか。寿命を奪われ、世界に憎まれ、強大な力と困難な使命をその小さな体躯に宿し、彼らはパラディ島へ到達した。翌朝、マルセル=ガリアードが「無垢の巨人」であるユミルに襲われ、死亡するという事態が起こる。暗雲が垂れ込める始祖奪還計画に、残り3人の戦士たちはどのように希望を見出すのか…。進撃の巨人 第96話 希望の扉別...
Top