20170808-14

毒ガス製造に加担 負の歴史伝える男性

琉球新報

京都の伝統工芸品・清水焼が戦時中、毒ガスを作るために利用された−−。そんな負の歴史を追い続ける男性がいる。軍の要請とはいえ、自分の先祖が人を殺す ...

 

おんな城主・直虎 浜松PRの陣 「歴史散策や食楽しんで」 /大阪

毎日新聞

浜松市の山下文彦観光・ブランド振興担当部長は「歴史の散策をしながら浜名湖の食や自然を楽しんでください。秋は龍潭寺など紅葉が美しい古寺巡りがお勧め ...

 

英彦山の“宝”公開 国宝など170点 九州歴史資料館 /福岡

毎日新聞

今年2月、国指定史跡となった英彦山の実像に迫る特別展「霊峰英彦山-神仏と人と自然と-」が、九州歴史資料館(小郡市三沢)で開かれている。国宝を ...

 

ふるさとを知る会「船上山歴史探訪」開催のお知らせ

鳥取県琴浦町

かつて修験道の霊場として栄え、のちに歴史を動かす合戦の舞台にもなった. 船上山。後醍醐天皇の足跡をたどりながら船上山に登り、その歴史について.

後醍醐天皇[1][2][3][4]

 

日本人の死生観に変化 「霊魂信じる」増加中

AERA dot.

無宗教」を自認しながら、盆が来ればに参り、正月には初詣に行く人は多い。統計数理研究所の「宗教調査」によると、調査を開始した1958年から現在まで、 

 

<72回目原爆忌>非核の決意 あすに紡ぐ

読売新聞

同僚のに参ろうとしたら、遺族から「なぜ、あなただけ助かったの」と、拒まれたこともあったという。勉さんは「生かされた罰を受けている」と嘆いた。 勉さんが被爆 ...

 

秋田竿燈まつり、武雄で披露 来年5月

佐賀新聞

秋田にが残っていたことで1986年から慰霊の交流が始まった。初回の招へいも戊辰戦争125年の記念行事だった。 小松政市長は今月4日、竿燈まつりに ...

 

戦時中、懸命に生きた生徒の「日記」 あの時代繰り返すな 福岡高・東京同窓会 /福岡

毎日新聞

戦時中を旧制福岡中学校(現県立福岡高校)で過ごした寺井俊一さん(88)=東京都武蔵野市=がつけていた日記を基に、同窓会組織「東京福中・福高同窓会」 ...

 

横内正「舞台が好きだから」76歳のリア王

日テレNEWS24

そうやって生きてきたんです、この半世紀。だから(リア王は)そういう意味で集大成。僕はシェークスピアで(舞台人生を)スタートしたんですけど、こうやって今度は ...

 

和歌山市の交通指導員 山本勲さん /和歌山

毎日新聞

和歌山市の交通指導員として、ボランティアで宮地区の通学路に立ち続けて半世紀。「笑顔で登校する子供たちに元気をもらっている。足腰が立たなくなるまで続け ...

 

1900年当時、米ニューヨーク、シカゴ、ボストンには…

毎日新聞

大気汚染対策は前世紀初めには予想もできなかった。自動運転とも相性のいい電気自動車への移行は欧州などで加速しそうだ△問題は電気自動車で欧州や ...

 

ドイツ人が造った、中世薫るルーマニアの美しき古都・シビウを歩く

インフォシーク

12世紀にザクセン人が街の建設を始めた当時からの中心地で、広場は15世紀の商家や、18世紀のバロック教会、ゴシック様式の館など、壮麗な建物の数々に ...

 

尼崎藩の足跡たどる展示 文化財収蔵庫で5日から

神戸新聞

戦国時代から明治期の終わりまでの青山一族について記した「載徳記」のほか、17世紀後半ごろの尼崎を描いた「摂州尼崎図」など、市に寄贈された初出展の ...

 

古代から近現代までの日本建築を比較 『建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの』が森美術館で開催

http://spice.eplus.jp/

日本の伝統建築は、その文化財的価値を認められ、フランク・ロイド・ライト、ブルーノ・タウトなど、20世紀を代表する近代建築家たちに影響を与えた。また日本 ...

 

 

 

 

Top