20170805-9

鳥取市(「因幡の白兎」) 「ほのぼの」の裏に歴史の重層

毎日新聞

物語が「日本最古のラブストーリー」とうたわれるゆえんだ。 八上姫の出身地とされる鳥取市河原町の八上地区には、姫をまつる売沼(めぬま)神社がある。

八上比売

 

元最高裁判事の根岸重治氏が死去東京高検検事長も歴任

京都新聞

元最高裁判事で元東京高検検事長の根岸重治(ねぎし・しげはる)氏が22日午前7時53分、老衰のため東京都青梅市の病院で死去した。88歳。東京都出身。

 

横綱審議委、白鵬を特別表彰へ稀勢に万全での出場要望

京都新聞

日本相撲協会の諮問機関、横綱審議委員会(横審)は24日、東京・両国国技館で定例会合を開き、大相撲名古屋場所で単独史上1位の通算1048勝と2場所 ...

 

3基の神輿、八坂神社に戻る 京都・祇園祭還幸祭

京都新聞

祇園祭の還幸祭が24日夜行われ、3基の神輿(みこし)が京都市中心部を練り、東山区の八坂神社に順次戻った。担ぎ手の男性たちの「ホイット、ホイット」の ...

 

夜の参道を龍が乱舞 京都・天橋立「文殊堂出船祭」

京都新聞

天橋立の夏の風物詩「文殊堂出船祭」が24日夜、京都府宮津市文珠の智恩寺一帯で営まれた。あいにくの雨で一部が中止になったが、2頭の龍が参道を荒々しく ...

 

後祭の山鉾巡行、予定通り実施 京都・祇園祭

京都新聞

祇園祭の後祭(あとまつり)の山鉾巡行は24日、予定通り京都市内で行われる。 後祭の巡行は10基の山鉾が都大路を進む。先頭の橋弁慶山は午前9時半に .

 

松居一代が「元祖・壇蜜」だった30年前の衝撃お宝作品があった!

アサ芸プラス

7月24日発売の「週刊アサヒ芸能」(8月3日号)では、このお宝作品を発掘衝撃的な艶系シーンの数々を余すことなく伝えている。読めば、船越英一郎が彼女の ...

 

迫力の響き、節目の10回目 京都で太鼓まつり

京都新聞

京都府丹波地域の太鼓グループが一堂に集う演奏会「にぎわい太鼓まつり」が23日、亀岡市余部町のガレリアかめおかであった。子どもから大人までの約160人 ...

 

明治~昭和の写真収集...『金山の肖像』 データベース化し活用

福島民友

当時の写真を発掘し、必要に応じて検索、利用できる環境を整備することで観光資源としての活用や歴史の再発見につなげる。 金山町と新潟大は8月3日、町 ..

 

発掘調査報告書『雪野山古墳の研究』

東近江市

雪野山古墳は、平成元年に未盗掘の状態で見つかり、4ヶ年におよぶ現地発掘調査が行われました。その後、整理調査が行われ、平成8年に発掘調査報告書『雪 ...

 

似島で広大生が原爆犠牲者悼む /広島

毎日新聞

広場では過去4回、市が発掘作業を実施しており、遺骨や遺品が多く出土している。この日は、学生でつくる「霞(かすみ)管弦楽団」による演奏のほか、参列者と「 ...

 

 

Top