20170731-1

【北海道】重厚かつ美しい遺構 幌内炭鉱変電所

livedoor Blog

【北海道】重厚かつ美しい遺構 幌内炭鉱変電所 . 幌内炭鉱は、1879年(明治12年)に開坑した官営の北海道最初の大規模近代炭鉱。 そして1889年(明治22年)に ...

 

五條の鉄道遺構をめぐる

鉄道@たびすと

こちらは鉄道関連記事をまとめたニュースサイト「鉄道@たびすと」の「五條の鉄道遺構をめぐる(3)」記事紹介ページです。

 

東京五輪まで3年/5止 復興 スポーツが育む絆 震災遺構を希望の場に

毎日新聞

宮城県石巻市のスケートボード場「ワンパーク」。地元の人々が作り上げた施設は、子どもたちの夢を育む場所に生まれ変わった=宮城県石巻市で2017年7月9 ...

 

剣術や鉄砲 勇壮に 大胡城址で牧野氏まつり

上毛新聞ニュース

大胡城主、牧野康成が現在の前橋市大胡地区の町割りを造ったことをたたえ、城郭の遺構をPRする第3回大胡城・牧野氏まつりが29日、同市の大胡 城址 ...

 

二つの被爆地、児童交流 /長崎

毎日新聞

校内には、住民や、被爆者治療に尽力した故・永井隆博士の寄付で建てられた「あの子らの碑」があり、当時使用された防空壕(ごう)も被爆遺構として校舎裏に ...

 

弥生2鍛冶炉 比較実験

読売新聞

淡路市教育委員会は30日、市内の弥生時代後期の2遺跡で見つかった構造が異なる鍛冶炉について、温度変化などを比較する実験を、同市黒谷の 五斗長垣内 ...

 

秋篠宮さま・佳子さま、うみの杜水族館ご視察

産経ニュース

交流館では震災遺構として公開されている荒浜小の写真パネルなどをご覧になった。八巻寿文館長(61)は「じっくり見ていただきありがたかったです」と話した。

 

違法取り引きされた仏像がノルウェーから返還

ミャンマーニュース

仏像は白い石膏製で、ミャンマーでは最も一般的なイメージの物だ。2011年、ノルウェー税関が違法輸入物として押収した。その後、ノルウェーで研究が行われ、 ...

 

「クローン文化財展」開催 東京芸大、アフガニスタン・バーミヤン遺跡の壁画や国宝「釈迦三尊像」

産経ニュース

東京芸大によると、劣化したり既に消失したりした国内外の壁画や仏像などの文化財を継承することが狙い。文化財の3次元データや写真の科学分析から、作製 ...

 

東寺(教王護国寺)

フォートラベル

講堂に安置された仏像や金堂の薬師如来、日光月光菩薩など、素晴らしい仏像には目を見張るものがあります。そして日... 東寺(教王護国寺)(京都駅周辺) ...

 

ロシアの若者が浄土寺へ 巨大如来像にびっくり

神戸新聞

ガイドから「仏像は日本の有名な彫刻家、快慶の作」などと教わり、「仏像の手の形は何を表しているのか」「仏像が背負っているもの(光背)は」と質問した。

 

 

 

Top