松本清張記念館で特別企画展「清張と鉄道―時代を見つめて小倉発1万3500キロ」開催(鉄道ファン・2017/7/9)

松本清張記念館で特別企画展「清張と鉄道―時代を見つめて小倉発1万3500キロ」開催(鉄道ファン・2017/7/9)


松本清張記念館では,2017(平成29)年8月1日(火)から10月31日(火)までの間,特別企画展「清張と鉄道―時代を見つめて小倉発1万3500キロ」を開催します.

今回の特別企画展は,清張作品とそこに登場する鉄道にスポットを当て,清張ファン,鉄道ファンをはじめ,多くのに親しみを感じてもらえる内容となっています.


開催期間
2017(平成29)年8月1日(火)~10月31日(火)

開催場所
松本清張記念館地階 企画展示室

内容
●清張・鉄道年表
日本の鉄道史を明治生まれの清張の年表と並べて対比する.
●清張鉄道1万3500キロ
清張作品の登場人物たちが乗車した総計1万3500kmにおよぶ国内路線の全貌や変遷について,路線図を中心に概観する.
●作品を彩る列車たち
清張作品を彩ったさまざまな列車を,清張の文章とともに紹介する.
●消えた線路
九州北部の廃線のうち,清張自身や作品と関わりがある路線を中心に,その現役当時や現状をたどる.
●人気作品鉄道今昔
アンケートで常に人気の3作品について,作品当時と現在における所要時間や経路の違いを比較する.
●あの頃の車窓
多くの清張作品の舞台となった昭和30年~昭和40年代の列車内を再現.車窓に過ぎゆく風景と合わせて,疑似乗車を体験.

■松本清張記念館について
所在地 福岡県北九州市小倉北区城内2-3
交通アクセス JR鹿児島本線 西小倉駅下車,徒歩5分
※詳しいアクセス方法は,松本清張記念館のページをご覧ください.
観覧料 常設展示...一般500円,中高生300円,小学生200円
開館時間 9時30分~18時(入館は17時30分まで)
休館日 年末(12月29日~12月31日)
ご案内 松本清張記念館WEBサイト


170801_seityou_event
Top