20170728-2

奥信濃飯山〜飯山城の遺構〜桜井戸 鎌倉幕府の御家人泉小次親衛が命名

ameblo.jp

飯山城の遺構. 桜井戸. 「桜井戸伝説」によれば、鎌倉幕府の御家人泉小次親衛(なりひら)は、専横を極めた北条義時を発覚され追われる時、追っ手を倒して姿を ...

泉親衡

 

戦争遺構 松やに採取痕を見学 上田のグループが野底山で

ミナミシンシュウ.jp

太平洋戦争中に航空機の燃料に利用されたとされる「松やに」の採取痕を戦争遺構として発信している上田市の自然保護団体「ヤマンバの会」の6人が26日、痕 ...

 

史跡桑折西山城跡「史跡公園」に向け整備開始!

桑折町

国指定の史跡桑折西山城跡では平成28年度から5か年計画で史跡工事が進んでいます。 平成29年度は本丸の平場部分において、遺構保護の観点から遺構の ...

 

御香宮神社~伏見城の遺構と遠州の庭

Tomの一人旅~気のむくまま - エキサイトブログ

近鉄京都駅から15分乗車桃山御陵前駅で下車改札を出て、徒歩わずかに5分で御香宮神社(ごこうのみやじんじゃ) 表門は伏見城大手門を移築...

 

元日本軍の撃墜王「はみ出た腸を手で押し込んで操縦した」

livedoor

機体を引き上げるときに重力がかかり、ものすごい痛みに気づいたので「やられた」と思ったが、どうもおかしい。触ってみたら手術から腸がはみ出ていました。

 

劉暁波氏の死に思う

産経ニュース

広場の一角に、ものが焦げたような黒くかすれたがあった。民主化を求めて立ち上がった学生たちの、その後を思った。 ▽何人かの若者と知り合った

 

「アパッチ族」を描く、熱烈でやがて悲しき群像劇 日本劇団協議会「SCRAP」

産経ニュース

戦後、大阪砲兵工廠(こうしょう)で鉄くずを盗んで日々の糧とした「アパッチ族」を描く。熱烈でやがて悲しき群像劇だ。「温泉ドラゴン」のシライケイタ作、「 .

 

川越城中ノ門堀へのアクセス(行き方)

歩いてみたブログ

江戸時代、川越藩主となった松平信綱によって寛永十六年(1639)川越城の大拡張工事が行われました。川越城は、江戸の北の守りとしてとても重要な場所の ...

 

太平記を歩く。 その87 「櫻井驛(楠公父子訣別之所)」 大阪府三島郡島本町

坂の上のサインボード - エキサイトブログ

大阪府と京都府の府境近くに位置する「櫻井驛」を訪れました。「駅」といっても現代でいうところのそれではなく、古代律令制度下の「駅家」のです。ここは、「 ..

 

 

 

Top