20170726-15

江戸時代から続く隅田川の花火はなぜ今年で40周年なのか

日刊アメーバニュース

こう話すのは、『花火の事典』(東京堂出版)の著書がある東京大学の新井充教授。2万発以上の大輪の花火が大都会の夜空に輝く「隅田川花火大会」(7月29日 ...

 

ローマ帝国時代より、天然の要塞として使われていた ロードス島のアクロポリス

ミラプラ

小高い丘のアクロポリスから眺めるギリシャの海は、どこまでも青く澄んでいて美しい。

 

世界遺産 真言宗総本山「東寺」×京阪ホテルズ&リゾーツ限定プレミアムプラン誕生!

財経新聞

現在、唯一残る平安京の遺構であり、京都への遷都とともに生まれ今日まで約1,200年の時を超え、京都の歴史を見つめ続けてきた「東寺」。その東寺を、より高い

 

円山応挙しのび、ふすま絵奉納 京都・悟眞寺で法要

京都新聞

応挙とその一族のがある悟眞寺の本堂で行われた。北村隆信住職(50)が読経した後、円山慶祥さん(70)から寄進状が贈呈された。 奉納されたのは、慶祥 ...

 

板垣退助のきれいに 高知市薊野の老人会が月2回清掃

高知新聞

自由民権運動を推進した板垣退助の墓地が、高知市薊野東町の通称「板垣山」にある。このをきれいに保っているのが、地域の老人会「薊野西・三五クラブ」。

板垣退助

 

6160 オットセイ(墨田区両国2-8-10・両国回向院内)

酔いどれJohnny 『意外と身近にある歴史散歩』

昔 両国回向院で、「動物の見世物」をやっていたときに、死亡したオットセイの御です。 大正 15年 8月 建立 施主 國技館有志一同.

 

夫は西郷隆盛の直系子孫、マタハラを受けながらも当選した妊婦都議の根性

週刊女性PRIME [シュージョプライム]

今年結婚した夫は西郷隆盛の直系子孫5代目当主にあたる。鹿児島出身の母親と、地元出身者らで青山墓地に眠る西郷のを掃除したときに夫と出会い、お互い ...

 

栢山で史跡巡り

タウンニュース

その後、尊徳のがある善榮寺や生家周辺の石碑、捨苗栽培地跡など、尊徳にまつわる史跡を徒歩で巡る見学ツアーも企画されている。 参加無料。申込不要。

二宮尊徳

 

赤穂浪士のおです

フォートラベル

泉岳寺に入りまして山を越えて左手に上がっていきますと赤穂浪士の義士のみなさんのおが一区画にまとまってあります。中に入りますとお線香いつでも売って ...

元禄赤穂事件

 

琉球の魂 取り戻す 沖縄出身研究者ら 祖先の足どりたどる

東京新聞

... れた遺骨の返還要求と、明治の琉球処分(琉球併合)時に琉球王国の救国を訴え、宗主国の清国(中国)に亡命し、北京で死亡した琉球人のの保存運動だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Top