20170716-4

山鉾の魅力紹介 「日田祇園展」始まる [大分県]

西日本新聞

日田祇園囃子(ばやし)保存会の前身の「小山組」に関する古写真や、大正や昭和初期の山鉾写真など歴史を伝えるも紹介。5月に福岡市・天神で特別巡行 .

 

古河藩家老の泉石に焦点 郷土史家グループが書簡を解読「政治篇」出版

東京新聞

江戸時代後期、古河藩の家老で蘭学者の鷹見泉石(せんせき)(1785~1858年)に届いた書簡が、「蘭学家老 鷹見泉石の来翰(らいかん)を読む-政治篇-」 ...

 

新津鉄道資料館で特別展「瀬古龍雄鉄道写真展I―フィルムカメラで追いかけた鉄道の60年―」開催

鉄道ファン編集部 (プレスリリース) (会員登録) (ブログ)

新津鉄道資料館では,2017(平成29)年7月15日(土)から9月4日(月)までの間,特別展「瀬古龍雄鉄道写真展I―フィルムカメラで追いかけた鉄道の60年―」を ...

 

関の刀匠、名刀を復元 熊本・阿蘇神社ゆかり「蛍丸」

中日新聞

関市の刀匠らが、阿蘇神社(熊本県阿蘇市)ゆかりの伝説の名刀「蛍丸(ほたるまる)」の復元に取り組み、完成した大太刀を熊本地震で被災した同神社に奉納した ..

 

城端線快走120年 戸出駅で記念催し ジオラマなど展示

中日新聞

JR城端線と戸出駅の開業百二十周年を記念し、沿線の高岡、砺波、南砺市の市民団体でつくる「城端線百二十年記念事業実行委員会」は二日、高岡市の戸出駅 ...

 

山形開通25周年/下 つばさ高速化 悲願の「1時間台」 費用対効果、ネックに /山形

毎日新聞

JR東日本の資料によると、山形-東京間は2015年度、260万人が利用。鉄道利用者が97%を占め、ライバルの航空便には圧倒的な優位を示している。

 

 柴咲コウは刀剣女子!?家康脇差に目くぎ付け「個人的にはすごく好き」

スポーツニッポン

NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に主演する柴咲コウ(35)が3日、「戦国!井伊直虎から直政へ」特別展(4日〜8月6日)が開催される東京・墨田区の江戸東京 ...

 

岐阜空襲から72年 女子大生がデジタルアーカイブ化

岐阜新聞

改めて平和が大事だと思った」と語る。3日にみんなの森ぎふメディアコスモス(同市司町)で始まった「子どもたちに伝える平和のための資料展Ⅰ」(12日まで)で ...

 

植田正治さん写真フィルム 数万点 デジタル画像に

山陰中央新報

植田さんの三男、亨さん(72)の協力で、資料の量や保管状況などを確認した。 田中教授によると、カビや虫食い、変色が発生したり、保存用の袋との癒着したりし .

 

平野國臣のと碑

店長の部屋 - エースサイクル

平野國臣のと碑 霊山護国神社の一番奥に平野國臣、のおと碑?があります そう、福岡藩士で最初に討幕の兵をあげた 人物です、、数日で敗れ幕府にとらえ ...

 

 

 

Top