20170712-9

藤信初子のお

お墓ネット

ネット上のおで、藤信初子さんのお墓参りができます。藤信初子さんへの想いを追悼のコメントとしてお届けいたします。

 

邪馬台国は畿内

Yahoo!ブログ - Yahoo! JAPAN

「第三版 大和・纒向遺跡」(石野博信編 学生社 2011年)から 木製輪鐙の出土状況について以下のように述べられている。476頁 「寺沢 その一つ上の層は六世紀 ..

 

中世・博多の実像「博多遺跡群」巡り 貿易港以外の視点に注目 日本各地の陶磁器出土/特徴ある長方形 ...

毎日新聞

中世の国際貿易都市・博多について、当時の貿易や生活、生産活動の実態を明らかにした遺跡「博多遺跡群」(福岡市博多区)。その出土品の国重要文化財指定 ...

 

台風7号被害による室宮山古墳出土遺物

全国遺跡報告総覧 - 奈良文化財研究所

書名, 台風7号被害による室宮山古墳出土遺物. 書名かな, たいふう7ごうひがいによるむろみややまこふんしゅつどいぶつ. 副書名. 巻次. シリーズ名, 御所市文化 ..

 

愛称は「日本のへそ土偶 縄文の母 ほっこり」 辰野の県宝

中日新聞

辰野町で出土した縄文時代後期の県宝「仮面土偶」の愛称が「日本のへそ土偶 縄文の母 ほっこり」に決まった。所蔵する辰野美術館で二十二日、発表された。

 

1993年の発掘で

「だい将棋」の謎 - So-net

には、巻末に出土駒種類の集計が表に載っているので、それを見ながら、 ... ①興福寺の1993年の発掘で、16枚中4枚金将が出土したとされるのは、8升目制 ...

将棋味

 

郷土の古代ロマン感じて 手あぶり型土器など78点 名張で来月23日まで /三重

毎日新聞

名張市内で埋蔵文化財の発掘調査が本格化した昭和50年代初頭やそれ以前の出土品を紹介する企画展「名張の発掘史」が、市郷土資料館(安部田)で開かれ ...

 

「底樋」100年ぶり西区槙尾で出土 新潟市、文化財登録を検討

新潟日報

新潟市西区槙尾の「日本こども福祉専門学校」跡地で22日、江戸~大正時代に西川と新川を立体交差させるために使われていた水路「底樋(そこひ)」の一部とみ ..

 

古代エジプトとインカ文化を比較 高山市で特別展

岐阜新聞

ファッションに関しては、エジプトではアイシャドウをマラカイトで作っていたことを紹介し、化粧容器を展示。インカでは黄金の装飾品が多く出土しており、金、銀の ...

 

3000年前にロケットが?オーパーツ疑惑となったロケット型の石の彫刻(トルコ)

BIGLOBEニュース

なぜならこの彫刻は、かつてトルコ東部を中心に栄えた古代王国の首都だった場所からしたもので、およそ3000年前の遺物だとみなされているからだ。

 

 

 

Top