20179711-9

直虎ゆかりの地巡りながら

東愛知新聞社

特に、跡地がある登屋ヶ根城は別名「関口」とも呼ばれ、放送中のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の主人公・井伊直虎の親族にあたり、徳川家康の妻・瀬名

 

直虎の後、井伊家がたどり着いた要害の平山――彦根城<VRスコープ付き タイムトリップ 日本の名城>

エキサイトニュース

豊富な解説で歴史や逸話がわかるとともに、城内の見どころやアクセスガイドを網羅し、めぐりに役立つ一冊です。 今回は「彦根城」の一部を試し読みとして公開 ...

 

花倉

ウィキペディア

花倉・(花蔵)(はなくらじょう)または葉梨(はなしじょ)は静岡県藤枝市花倉に所在する中世山城。戦国時代の1536年(天文5年)に勃発した花倉の乱 ...

 

県内100、40年超す研究まとめる 日本考古学協会員・保角さん

山形新聞

日本考古学協会員の保角里志さん(66)=東根市本丸北1丁目=が県内の城跡研究の成果をまとめた「山形の」を刊行した。40年超にわたるフィールドワークで ...

 

武将・戸沢政盛、小美玉でサミット ゆかりの5市町集結 記念講演も 茨城

産経ニュース

戦国時代末期から江戸時代初期にかけて、常陸国小河小美玉市)の城主や松岡藩(高萩市など)の藩主を経て、新庄藩(山形県)の藩祖となった武将、戸沢政 ...

 

井伊直政の2番目のお:高崎

フォートラベル

その後、慶長3年(1598年)に高崎に移封された。関ケ原の戦い終了後、石田三成の領地だった彦根に18万石を与えられ移り住み、明治まで続くこととなる。

 

織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念 夜の岐阜登山道を幻想的な提灯の光とブラックライト演出 ...

BIGLOBEニュース

織田信長公が日本で初めて松明などでライトアップを行ったとされることにちなみ、岐阜登山道をLED提灯や篝火で幻想的に彩ります。岐阜二の丸では、 ...

 

「真田丸」の勢い持続へ 上田市で企画展「甦る上田

トラベルニュースat

昨年、NHKの大河ドラマ「真田丸」放映にあわせ、上田市に1年間限定で開設された「信州上田真田丸大河ドラマ館」。目標の倍を上回る100万人以上の来館者 ...

 

井伊家ゆかりの地を巡る旅(4) 幸運のハート石を探せ!【記者コラム】

ニコニコニュース

浜松を代表する観光スポットといえば【浜松】。もともと今川領の拠点であった引間を攻め落とし、地を拡大して家康が1570年に築城。29歳~45歳までの ...

 

第43回大多喜おまつり武者行列参加者募集

大多喜町

明治4年(1871年)7月、廃藩置県とともに大多喜は廃なり、城内の建造物はすべて破却されました。 昭和41年5月、県史跡「上総大多喜本丸跡」として ...

 

 

 

Top