20170711-15

第1回:ガソリン自動車誕生<1886年> 2人のドイツ人が内燃機関を作った

webCG

19世紀のはじめにトレビシックが発明した蒸気機関車はスティーブンソンによって改良され、ヨーロッパやアメリカでは人員や貨物を輸送する実用的な手段となっ ...

 

あぶさん31周年

アメーバブログ

何かイベントがあるのかと身体がボロボロで明日も早いのに行ったら、ただ飲んでるだけだって・・・. すぐに帰りました。 だけど、31周年はめでたいね! おめでとう ...

 

「食べる油」の真実をどれだけ知っていますか

東洋経済オンライン

日本人の油脂の摂取量はこの半世紀で3倍に増えた. 16. ラテン語でoliva(オリーブ)から派生したoleumがオリーブオイル=油の一般名称となり、oilの語源となっ ...

 

第5回『サピエンス全史』に続く物語。 そして人類は「データの神」に駆逐される

WIRED.jp

神託ではなく人間の意志が権威であり意思決定の中心である点で、ヒューマニズムは、19世紀以降登場した各種の社会思想、すなわち社会主義や共産主義、 ...

 

本紙創刊25年 「地域深耕」思い新たに

わかやま新報オンラインニュース

わかやま新報はきょう7月1日付で創刊25周年を迎えた。県都・和歌山市唯一の日刊地方紙として歩みを始めて以来、四半世紀にわたり紀北地域の「今」と、人や ...

 

『21世紀の持続可能な資本主義』 宏池会60周年記念シンポジウム

小林史明

今年、私が所属する政策集団(いわゆる派閥)「宏池会」が60周年を迎えることから、1年間様々な企画を実施する予定です。 直近では7月4日に『21世紀の持続 .

 

「大谷探検隊」調査で連携 龍谷大と中国・旅順博物館が協定

京都新聞

龍大と旅順博物館はともに、20世紀初めに仏教伝来を探るために中央アジアを調査した「大谷探検隊」の収集品を多く所蔵しており、連携の上で調査研究を ..

 

「原発遺跡」は英知の記念碑

毎日新聞

建設は半世紀近く前の1970年に計画され、7年後に完成した。が、その直前に反対運動が起こり、78年、国民投票が実施され、有権者の約70%、400万人が ..

 

古代の極彩色壁画を後世に 高松塚・キトラ古墳 修復・保存

産経ニュース

現在、奈良県明日香村の高松塚、キトラという国内2つの古墳(7世紀末~8世紀初め築造)でしか発見されていない極彩色壁画の修復が行われています。

 

特集『「日本の野球を変えた100人」野球雲第9号』が6月30日に発売 野球史を変えた人物100人を ...

SankeiBiz

アメリカから輸入されておよそ1世紀半。日本の野球は、いかにして今日のようなカタチになったのか。明治の世から平成まで、その永い道のりには、野球に関わっ .

 

 

 

 

 

Top