20170710-11

武雄歴史物語 輸入された金のオルゴール時計

佐賀新聞

国の重要文化財に指定されている武雄鍋島家洋学関係資料の中に、金色に輝くオルゴール時計があります。中央に文字盤を据え、その脇には左手に剣を持ち、 

 

資料50点展示 「原爆詩人」峠三吉の作品など紹介 来月15・16日、和歌山 /和歌山

毎日新聞

パネルや絵本、被爆者の描いた原爆投下直後の様子など資料約50点を展示する。 「にんげんをかえせ」の詩で知られる峠は45年8月6日、広島市の爆心地 ..

 

伊勢商人の繁栄知って 津・石水博物館 きょうから企画展

47NEWS

【津】伊勢商人の豪商・川喜田家の資料を所蔵する石水博物館(津市垂水)で30日、企画展「伊勢商人川喜田家と江戸」が始まる。古文書や浮世絵、絵図など62点 ..

 

米軍機墜落の惨事から58年 宮森小できょう慰霊祭 いまだ明かされない事実も

沖縄タイムス

【うるま】NPO法人石川・宮森630会(久高政治会長)は、米軍戦闘機墜落から60年となる2019年に向け、新たに証言集の発刊や米国資料の収集などに取り組ん ...

 

漆文化の全容展示 縄文以来の600点、来月11日から /千葉

毎日新聞

国宝・重要文化財を含む漆工芸品や、近年の発掘による多彩な出土品、民俗資料などを展示する。 同博物館の日高薫教授は「幅広い分野を扱っており、これまで ...

 

浜田で元国鉄車掌・泉さんの遺作展 鉄道への深い愛情伝える

山陰中央新報

国鉄の車掌として38年にわたって山陰地方で勤務し、全国各地の鉄道グッズを収集した浜田市内村町の故・泉忠敬さんらが寄付した鉄道関連資料の企画展が1 ...

 

富士吉田「ふじさんミュージアム」で企画展「山小屋にみる富士山信仰」

富士山経済新聞

富士山信仰に関する資料を展示するとともに、広範囲に及ぶ世界文化遺産の中核を成す富士吉田市域の構成資産や、富士山とともに歩んできた本市の歴史・ ...

 

開業120年「水郡線」資料提供を 那珂市歴史民俗資料館、10月に記念展

東京新聞

JRにも、ほとんど資料が残っていないため、昔の切符や時刻表、当時の車両の写真など、水郡線に関する資料の提供を住民らに呼び掛けている。 (山下葉月).

 

釜山市議会、少女像条例案4カ月で制定

The Hankyoreh japan (風刺記事) (プレスリリース)

また、条例には、日本軍「慰安婦」被害者に対する生活安定支援と歴史資料の保存・研究などの記念事業推進に対する内容も盛り込まれている。釜山には日本軍「 ...

 

三井三池炭鉱 閉山20年 坑道の現実、次世代へ

毎日新聞

多くの元労働者が高齢となる中、炭鉱に関する資料を展示する大牟田市の石炭産業科学館でガイドをしている元炭鉱マンがいる。津留崎末男さん(79)は ..

 

 

 

Top