ラグビー日本選手権大会トップリーグステージ第10節

 ラグビーのトップリーグは3日、

群馬・太田市運動公園陸上競技場などで

第10節の残り6試合が行われ、

パナソニックがNECに54―5で大勝し、開幕10連勝とした。

サントリーは近鉄を34―5で退けて9勝1敗。

東芝はヤマハ発動機に27―22で競り勝ち、6勝4敗とした。

ヤマハは7勝3敗。

 トヨタ自動車はコカ・コーラを55―24で破り7勝3敗。

クボタはサニックスを31―27で、

キヤノンは豊田自動織機を31―10でそれぞれ下した。

(時事通信)

Top