宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.40(第40話) 感想

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.40(第40話) 「開幕!地獄のデースボール」

カシオペア座系カロー・グローブンから
デスマッチ野球・デースボールの勝負を挑まれるキュウレンジャー
これに応じたキュウレンジャーはスタメンを決めいざ勝負!
空が飛べ広い守備範囲をもつラプターがセンター
連携抜群の鉄壁の二遊間・バランス&ナーガ。いい采配やんけ・・・
狙い目は守備に不安がありそうなファースト・ライト・レフトかな?(笑)
でもハミィは忍者だし身体能力でカバーできるか?
・・・と妄想が膨らんだところで本題に戻りましょうw


野球ではなくこれはデースボール。メカマーダッコによるマシンガン乱射で乱闘に。
乱闘したスティンガーは退場になり、ラッキーは腕への攻撃で負傷してしまう。
ラッキーがツルギに、そしてスティンガーからスパーダに交代
ここでスパーダが球技が超苦手な事が判明。
ツルギの活躍もあり大量リードするキュウレンジャーだったが
ここでジャークマターが本領発揮。汚い手段を使い逆転に成功。
9回裏2アウト満塁・バッター・スパーダで2ストライクまで追い込まれるが
ここでショウ監督からタイムが。監督の提案により勝負は翌日に持ち越し。

負けず嫌いのスパーダはラッキーと共に猛特訓!
グローブンの魔球を打ち返し逆転サヨナラ満塁ホームラン!バットではなく顔の角で!
・・・ってバット使わんのかーい!&正々堂々戦うんじゃなかったのかーい!(笑)
スパーダの頑張りにカシオペアキュータマが出現
使用するとボールが現れ、それを使いキュウレンジャーハリケーン!
ゴレンジャーリスペクトのスーパー戦隊の伝統技ですね。

息抜き回だった今回。猛特訓してあのオチは微妙でしたが楽しめました。
スーパー戦隊での野球回ならダイレンジャーのが一番好きかな。

あと巷を賑わしている赤と緑の件ですが個人的には別にいいかなと。
ただ今後も人前に一緒に出る機会あるだろうから大変だろうけどw


宇宙戦隊キュウレンジャー キュータマ合体01 03 05 07 09 DXキュウレンオー
宇宙戦隊キュウレンジャー キュータマ合体01 03 05 07 09 DXキュウレンオー

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
Top