報知映画賞

 映画賞レースのトップを飾る「第42回報知映画賞」の各賞が28日、発表された。

「キセキ―あの日のソビト―」(兼重淳監督)、「帝一の國」(永井聡監督)、

「あゝ、荒野」(公開中、岸善幸監督)、「火花」(公開中、板尾創路監督)と

4つの映画で主演を務めた菅田将暉(24)が自身初となる主演男優賞に輝いた。

4本の映画が対象になったのは同賞では史上初の快挙。

主演女優賞は「彼女がその名を知らない鳥たち」(白石和彌監督)で、

自らも「最低」と評するほどの嫌な女を演じきった蒼井優(32)が受賞。

新人賞は「君の膵臓をたべたい」(月川翔監督)にダブル主演した

女優・浜辺美波(17)、5人組バンド・DISH//の北村匠海(20)が受賞した。

表彰式は12月下旬に都内で行われる。

【写真】昨年の報知映画賞受賞者

 受賞者、作品は以下の通り。

 ▼作品賞・邦画部門「あゝ、荒野」(岸善幸監督)
 ▼作品賞・海外部門「美女と野獣」(ビル・コンドン監督)
 ▼主演男優賞 菅田将暉

「キセキ―あの日のソビト―」「帝一の國」「あゝ、荒野」「火花」の演技に対して
 ▼主演女優賞 蒼井優「彼女がその名を知らない鳥たち」の演技に対して
 ▼助演男優賞 役所広司「関ヶ原」「三度目の殺人」の演技に対して
 ▼助演女優賞 田中麗奈「幼な子われらに生まれ」の演技に対して
 ▼監督賞 三島有紀子監督「幼な子われらに生まれ」の演出に対して
 ▼新人賞 北村匠海「君の膵臓をたべたい」の演技に対して
 ▼新人賞 浜辺美波「君の膵臓をたべたい」の演技に対して
 ▼特別賞 「Ryuichi Sakamoto:CODA」(スティーブン・ノムラ・シブル監督)
 ▼特別賞 「アウトレイジ」3部作(北野武監督)

Top