姫路城 その16

姫路城の続きです。

IMG_0955.JPG

やっとほぼ一周廻って戻ってきました。

ほの門です。

石垣と土塀が重層的に重なる様子はなかなかです。

IMG_0956.JPG

ろの門です。

最初にこちらのルートを通らずに西の丸をまわってので見れませんでした。

出桝形のようになっています。

IMG_0957.JPG

ろの門です。

本瓦葺き高麗門です。

隣に続く土塀には四角い狭間が二つ並びます。

狭間の高さを微妙に変えています。

IMG_0959.JPG

ろの門から見た天守です。

IMG_0958.JPG

いの門です。

いの門も高麗門です。

IMG_0961.JPG

正面から見たいの門です。

屋根は本瓦葺きで、軒丸瓦の間は滴水瓦を使用しています。

人物と比較すると門の大きさがわかります。

既にお気づきかと思いますが、姫路城の門や櫓はイロハから付けられています。

従って菱の門から入って最初の門がイロハのいの門です。

姫路城は城内に進むにつれて門が小さくなりますが、いの門はまだ大きいです。

柱は鉄が巻かれていますが、柱全体は覆っていません。

(続く)
Top