フォーラム「発祥の地、赤松から考える―赤松氏研究の新展開」

お城関係のシンポの案内です。


フォーラム「発祥の地、赤松から考える―赤松氏研究の新展開」
日 時 2017年11月18日(土) 13時~17時00分
場 所 生涯学習支援センタ(兵庫県赤穂郡上郡町上郡459-1)
定 員 400名(申込不要)
参加費 無料(資料実費)
内 容
講演
「文献史からみた赤松地区」大村拓生氏(ひょうご歴史研究室歴史研究推進員)
「赤松居館跡発掘調査の成果と課題」島田 拓氏(上郡町教育委員会)
「南北朝・室町期の平地居館」山上雅弘氏(兵庫県立考古博物館)
フォーラム
司会 小林基伸氏(大手前大学)大谷輝彦氏(姫路市教育委員会)
問合せ
兵庫県立歴史博物館
℡079-288-9011
Top