ガールズ&パンツァー 6話感想


今週は対サンダース戦後半。
何度見ても煙幕からの待ち伏せシーンがたまらん。



無線傍受信用しすぎじゃろ。



このシーン一瞬だけど
キャプテンとアリサの顔芸がある。


キャプテンやバレー部たちは錬度がすごいんだけど
戦車の能力が追いついてない。


この煙幕晴れたら前から三凸たちが見えるの
アリサたちからしたら恐怖やろな。


あの一瞬で4号がいないことに気がついて探すあたり
とっさの判断力すごい。



ファイアフライの頼れるアニキ感やばい。


よくわからんことを言う。


大丈夫には見えない…。


この桃ちゃん可愛い。



これも戦車道といえば従うわんこ。


初期に量産化されたヘリコプターのFa223。


知波単のことだから
どうせ真正面から突撃したんだろうな。

来週はアンツィオ戦。
まあ秒単位なんじゃが。


ガールズ&パンツァー 1 (特装限定版) [Blu-ray]

★★★ブログランキング参加中★★★


youtubeの広告01 LINEスタンプ戦車用広告 LINE着せかえ戦車用広告

Top