FIFAワールドカップ2018ロシア・アジア最終予選プレーオフセカンドレグ

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会

アジア最終予選のプレーオフ第2戦が10日、シドニーで行われ、

ホームのオーストラリアがシリアを延長戦の末2―1で下し、

2戦合計3―2として11月の大陸間プレーオフ進出を決めた。

プレーオフでは北中米カリブ海4位と当たる。

 豪州はベテランのケーヒルが2得点を挙げた。(時事通信)

Top