NBAプレシーズンマッチ

 キャンプ初日に左足首を捻挫して出遅れていた

NBAキャバリアーズの大黒柱、レブロン・ジェームズ(32)が

10日に行われたプレシーズンゲームのブルズ戦で戦列に復帰。

30分出場してフィールドゴールを13本中8本成功させて

17得点をマークした。

しかしターンオーバーも8回犯すなどミスも連発。

「ファイナル以来の実戦で感がつかめなかった。

それがチームメートにも伝染したみたいだ」

と本人は納得がいかない様子だった。

 試合は94―108(前半42―50)で敗れて

キャバリアーズはプレシーズンで4戦全敗。

ジェームズと初めて実戦で“タッグ”を組んだデリック・ローズ(29)は

13得点、

ドウェイン・ウェイド(35)は昨季在籍した古巣相手に

4得点にとどまった。

 ブルズは3勝2敗。

先の欧州選手権で活躍し、ドラフト全体7番目に指名された

2メートル13のラウリ・マーカネン(20)は15分の出場ながら

3点シュートを7本中4本成功させて18得点をマークした。

(スポニチアネックス)

Top