東都大学野球秋季リーグ戦第6週第2戦

 東都大学野球秋季リーグ戦第6週第2日は

11日、神宮球場で2回戦2試合が行われ、

亜大が中大を5―2で下して連勝し、勝ち点3とした。

国学院大は東洋大に1―0で雪辱。

山崎(4年、日章学園)が一回に中前打を放ち、史上24人目、

国学院大では初の通算100安打をマークした。(時事通信)

 亜大は

リーグ戦初先発の平内(1年、神戸国際大付)が、

12奪三振の完投でリーグ戦初勝利。

国学院大は

清水(3年、帝京)が昨春以来、2度目の完封勝ちを収めた。

Top