NFL第5週マンデー・ナイト

 NFLのドラフト全体2番目に指名された

ベアーズのQB

ミッチェル・トゥルビスキー(23=北カロライナ大出身)が

9日、地元シカゴで行われたバイキングス戦で公式戦デビュー。

しかしパス成績は25回中12回の成功で

125ヤード(1TD)にとどまり、

同点で迎えた第4Qの残り2分32秒には

自陣22ヤード地点からのプレーで痛恨のインターセプトを喫した。

 ベアーズはここからのドライブで

バイキングスに決勝のFGを許して

17―20(前半2―3)で敗れて1勝4敗。

過去4試合先発していた

マイク・グレノン(27歳)に代わって先発したトゥルビスキーだったが、

NFLのデビュー戦では勝利に貢献できなかった。

 バイキングスは3勝2敗。

膝の故障から4試合ぶりに復帰したQBサム・ブラッドフォード(29)が

前半で精彩を欠いたために、

控えのケース・キーナム(29)がリリーフしたが、

21回中17回のパスを成功させて1TDを獲得するなど

うまくオフェンスをまとめた。

最後はケイ・フォーバス(30)が26ヤードのFGを成功。

前週はライオンズに7―14で敗れたが今季初の連敗は阻止した。

(スポニチアネックス)

Top