松坂城の紹介2 大手門跡から本丸下段までと映画「エイリアン コヴェナント」

昨日2017年10月6日に桂離宮を見学した後で、

大阪梅田で映画「エイリアン コヴェナント」を見ました。

 

映画「エイリアン」の前日譚を描いた「プロメテウス」の続編です。

 

滅びゆく地球から脱出し、人類移住計画を託された宇宙船コヴェナント号は、

目的の惑星に行く途中で、人類の新たな楽園となる未知の惑星を発見して、

調査にかかります。そこには動物に寄生する生物が存在していました。その

生物に次々と寄生されて乗組員たちは死んでいきます。アンドロイドは寄生

されないのですが、新型のアンドロイドもいて、意外な結末に驚きました。

新たな主人公となる女性ダニエルズを、「ファンタスティック・ビーストと魔法

使いの旅」で注目されたキャサリン・ウォーターストンが演じ、「プロメテウス」

でアンドロイドのデヴィッド役を演じたマイケル・ファスベンダーがまた同じ役

で出演しています。見所の多い面白い映画でした。ホラーものですので、映

写室にいた人は約30人程度で、観客はまばらでした。

 

 

昨日の続きです。

今日は大手門跡から本丸下段までです。

 

堀が埋め立てられたのですが、表門跡から大手門跡まで行きました。

 

表門前です。

 

上の現在地にある地図です。

 

表門跡の石碑があります。

 

表門跡から大手門跡を見ると

上地図①から見た写真です。道の先に大手門跡があります。

進むと

さらに進むと

 

左に見えるのが松坂市役所です。

上の地図を拡大すると

赤丸点にこの地図があります。

松坂市役所の辺りに堀があり、大手門址はこの道上に

あるはずです。堀の幅は約15間(約25m)ありました。

 

この辺りは道が右にゆるくカーブして、市役所もあるので、

この辺りに堀と大手門がありました。今は何もないのが残念

ですね。

 

表門跡に戻ります。

正面石垣が①です。表門跡周辺です。

 

現在地にあった地図です。

 

①の表門跡です。

 

進むと

②から撮影しました。突き当り③を右に行きます。

 

③で左方向の場合は

③で撮影しました。こんな感じで二の丸の方に行きます。

 

③で右方向は

③より撮影。この坂の上右側に歴史民俗資料館があります。

道が左にカーブします。

 

④の歴史民俗資料館です。内部撮影禁止です。

ここで地図などの資料をもらいました。

 

歴史民俗資料館の解説板です。

以前は図書館でしたが、1977年に図書館が別の場所に

新築されたので、1978年から歴史民俗資料館として使用

されています。

左に進むと

⑤で撮影。ここが助左衛門御門跡です。右端に石碑があります。

 

⑤の横にある鐘ノ櫓跡です。助左衛門御門跡の石碑があります。

この右側は

⑤で撮影。藤見櫓の下に行きます。

 

 

左に進むと

 

右にカーブします。

 

この突き当たり⑦を左に曲がると

⑦で撮影。本丸下段広場です。

 

⑦で右に曲がった場合は

こんな感じで、富士見櫓の方に行きます。

 

今日はここまでです。続きは明日UPします。

 

読者募集中ですので、読者登録はここのリンクです。
希望があれば、相互登録します。相互アメンバーも募集中です。
どちらもチェックを外して「読者とわかるように」に設定して登録してください。
読者のブログ村・ブログランキングを出来るだけ押しに行きます。

Ctrlキーを押したままで、ポチしたら画面が飛ばされません。
 
お手数ですが、よろしく。下矢印ダウンぽちっと下矢印ダウン押すだけ
                                              にほんブログ村 歴史ブログへ

 

                                               ブログランキング・にほんブログ村へ

 

                                               にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

 

                                               にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

                                               
                  お願いします。

 

Top