ラグビー日本選手権大会トップリーグステージ第7節

 ラグビーのトップリーグは

7日、東京・秩父宮ラグビー場などで

第7節の7試合が行われ、

サントリーはサニックスに45―0、

パナソニックは豊田自動織機に32―3で快勝し、

ともに開幕7連勝とした。

 神戸製鋼はキヤノンに26―31で競り負けて

今季初黒星を喫し、6勝1敗となった。

キヤノンは2勝5敗。

トヨタ自動車はリコーに12―6で逆転勝ちし、

5勝目(2敗)を挙げた。

NTTコミュニケーションズはNTTドコモを27―18、

東芝はコカ・コーラを33―24で下した。(時事通信)

Top