アン・ソンジュが好発進

 国内女子ツアーのスタンレーレディスゴルフトーナメントは

6日、静岡県の東名カントリークラブを舞台に

第1ラウンドの競技を終了。

4度目の大会制覇を目指すアン・ソンジュ(韓)が、

イ・ミニョン(韓)、服部真夕、笠りつ子とともに

4アンダー68で回り、首位タイとなった。

 前週の日本女子オープンで2週連続優勝を果たし、

今トーナメントで3週連続優勝が期待されている畑岡奈紗は

前半をイーブンで折り返す。

後半にスコアを2つ伸ばし、

トータル4バーディ、2ボギーの2アンダー70でホールアウト。

柏原明日架、テレサ・ルー(台)らと並び8位タイとなっている。

 この他、

上田桃子、葭葉ルミ、イ・ボミ(韓)、

賞金ランキング1位のキム・ハヌル(韓)がイーブンパーの23位タイ。

川岸史果、渡邉彩香、申ジエ(韓)が2オーバーの51位タイにつけた。

(ISM)

Top