プレシーズン開幕戦に、プレジデンツカップメンバー登場

 米男子ツアーの2017-2018シーズン開幕戦 

セーフウェイ・オープンが現地時間5日、

カリフォルニア州のシルバラード・リゾート&スパを舞台に開幕する。

(ISM)

 先週は米国でザ・プレジデンツカップ、

英国でブリティッシュ・マスターズが開催されていたこともあり、

多くの世界ランク上位勢のエントリーはないが、

フィル・ミケルソン(米)、エミリアーノ・グリーヨ(アルゼンチン)と

ザ・プレジデンツカップメンバーの2人がオフを取ることなく出場する。

 また、昨季のプレーオフシリーズ最終戦 

ツアー選手権に出場したウェブ・シンプソン(米)、

トニー・フィナウ(米)、

先週のウェブ・ドット・コム・ツアー選手権初日に

「59」を叩き出したアーノルド・パーマー氏の孫、サム・サウンダース(米)、

ツアー通算2勝のベ・サンムン(韓)が

2年間の兵役義務を終え、今大会から復帰する。

 昨季大会はブレンダン・スティール(米)が通算18アンダーで優勝。

最終日を4打差6位タイから出たスティールは、

上り3ホールをすべてバーディを奪うなど

8バーディ、1ボギーの7アンダー65でホールアウトし、逆転優勝を果たした。

 なお、今大会に日本人選手のエントリーはない。

Top