東都大学野球秋季リーグ戦第5週第2戦

 東都大学野球秋季リーグ戦第5週第2日は

4日、神宮球場で2回戦2試合が行われ、

15季ぶりに1部復帰の立正大が亜大を5―2で破って連勝し、

初の勝ち点を挙げた。

日大は中大に6―1で雪辱した。(時事通信)

 立正大は3―2の九回に

小郷(3年、関西)の2点三塁打で突き放した。

3番手の福井(4年、筑陽学園)がリーグ戦初勝利。

日大は六回に八田(3年、履正社)の2点二塁打で逆転し、

東(4年、履正社)が1失点完投した。

Top