えひめ国体

 第72回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」は

4日、今治市営中央体育館などで行われ、

バスケットボール少年女子は

全国高校総体を制した岐阜女高の岐阜が、

決勝で選抜チームの東京を下して優勝した。

少年男子は京都が2連覇。

 ホッケー成年女子決勝は

コカ・コーラウエストの広島と南都銀行の奈良が2―2で引き分け、

両チーム優勝となった。

 サッカーの成年男子決勝は

ラインメール青森の青森が、FC今治の愛媛を1―0で下して初優勝。

自転車の成年男子ケイリンは寺崎浩平(福井・福井県体協)が勝った。

(時事通信)

Top