えひめ国体

 第72回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」は

3日、松山市の愛媛県武道館などで行われ、

剣道の成年男子は愛媛が決勝で愛知を3―1で破り、初優勝した。

 ソフトボールの成年女子は、

愛媛が決勝で愛知を4―1で下して7年ぶり2度目の優勝。

スポーツクライミングで争われる山岳の少年女子ボルダリングでは、

1月のジャパンカップで史上最年少優勝した

15歳の伊藤ふたば(岩手県協会)がいる岩手が優勝した。

成年男子リードは愛媛が制し、同ボルダリングは大阪が優勝。

成年女子リードは福井が勝った。(時事通信)

Top