宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.30(第30話) 感想

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.30(第30話) 「ヨッシャ!奇跡のキュータマ」

ドン・アルマゲの強大な力を前に撤退したキュウレンジャー
しかしラッキーは一命は取り留めたが危険な状態...。
そこでツルギはホウオウキュータマの力を使いラッキーを回復させようとする
これは自分の命を失う可能性がある危険な行動だがラッキーの為ならと...。

他のメンバーは傷つき倒れながらもラッキーの回復を信じて何度も立ち上がる
ラッキーへの熱い信頼...半端ないねぇ~
そして回復し戦場に現れたラッキー。ツルギも無事だった。
オライオンがラッキーはオシオン座としし座、2つの星座系の血が流れていると語り
ラッキーは自分の遥か未来の子孫だと告げる。
結局子孫でしたか...息子説はこれで完全に消えた?まだ可能性ある?

ラッキーとオライオンが出会った事により出現したサイコーキュータマ
それをラッキーが使い変身した姿がシシレッドオリオン。
キョウリュウジャーと同じようにレッドだけパワーアップする感じか。
姿が丸ごと変わっているので他のメンバーが借りて使えるタイプじゃないですし。


圧倒的な力でドン・アルマゲを倒したシシレッドオリオン
しかし前回の闘いで致命傷を負っていたオライオンは...。
オライオンが亡くなった事により伝説を語り継ぐ者がいなくなり
このままではキュウレンジャーが存在しない事になってしまう
そこでショウ司令が過去に残りオライオンの代わりに伝説を残すと皆に告げる。
チャンプも調べたい事があると過去に残る事に。
彼らの寿命は他のメンバーより長そうなので未来で再開できそう?
特にチャンプはロボなので[クロノトリガーのロボ]みたいな展開あるかもね

現代に戻ったラッキー達だったが未来は変わらずドン・アルマゲが支配したままだった。
過去に行った事は今のところ何の影響もなかった感がありますが
そのおかげでサイコーキュータマが誕生したし、後々意味が分かってきそうですね。

宇宙戦隊キュウレンジャー 変身王玉 DXサイコーキュータマ
宇宙戦隊キュウレンジャー 変身王玉 DXサイコーキュータマ

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
Top