関東大学ラグビー対抗戦グループが開幕

 関東大学ラグビー対抗戦が16日に開幕。

明大-青学大、早大-日体大の2試合が行われ、

神奈川・藤沢市の秋葉台球技場で行われた明大-青学大は、

明大が108-7で3桁得点発進。

神奈川・海老名市陸上競技場での早大-日体大は、

8トライを決めた早大が54-20で勝った。(サンケイスポーツ)

 明大はFWの力強い前進、

BKの展開戦とバランスよいアタックで

16トライ(ペナルティートライ1を含む)を奪った。

早大はFWに1年生3人が先発出場し、地力で日体大を上回った。

Top