決勝は片山とリュー

 国内男子ツアーのISPSハンダマッチプレー選手権 

準決勝戦、5位タイ決定戦が

9日、千葉県の浜野ゴルフ倶楽部を舞台に終了。

片山晋呉とH・W・リュー(韓)が決勝戦へとコマを進めた。

(ISM)

 片山は趙炳旻(韓)との一戦。

1DOWNで迎えた最終18番、趙が先にパーセーブ、

片山はカラーからバーディパットを沈めオールスクエアとする。

サドンデスの3ホール目、お互いパーオンに成功。

趙は惜しくも右に外しパー、片山は右淵から沈め決着をつけた。

 高山忠洋とリューの試合は

20ホール目でリューが1UPを奪い決勝戦へ。

5位タイ決定戦は今平周吾が4&3でM・ヘンドリーを下し、

塚田陽亮が2&1で池田勇太に勝利した。

 明日10日に、決勝と3位決定戦が行われる。

Top