ユーロバスケカップ予選

 男子バスケの欧州選手権

(ユーロバスケ2017=4カ国開催、24カ国参加)は

5日に予選リーグの12試合を各地で行い、

ルーマニア開催のC組では

大会連覇を狙うスペインが

79―73(前半38―32)でクロアチアを下して4戦全勝。

ジャズのガード、リッキー・ルビオ(26)が13得点、

スパーズのパウ・ガソル(37)が

11得点、10リバウンドをマークし、

スペインは代表通算1000試合目(674勝)となった国際大会で

10連勝を飾った。

 クロアチアは4戦目で初黒星。

76ersのフォワード、ダリオ・シャーリッチ(23)が

18得点、13リバウンド、5アシスト、2ブロックショットと奮闘したが

あと一歩及ばなかった。

 フィンランド開催のA組では

地元フィンランドが89―77(前半45―33)でギリシャを下して

3勝1敗。

ブルズの新人センター、ラウリ・マーカネン(20)が17得点を挙げ、

1試合を残して

16チームによるノックダウン・ステージ(決勝トーナメント)への

進出を決めた。

ギリシャは1勝3敗。

6日の予選リーグ最終戦で同じ1勝3敗のポーランドと対戦するが、

勝った方が

9日からトルコのイスタンブールで開催される

ノックダウン・ステージに進出する。(スポニチアネックス)

 なおその他の試合の結果は以下の通り。

 ▼A組(フィンランド開催)=

*スロベニア(4勝)102―75アイスランド(4敗)、

*フランス(3勝1敗)78―75ポーランド(1勝3敗)

 ▼B組(イスラエル開催)=

*リトアニア(3勝1敗)94―62ウクライナ(1勝3敗)、

*ドイツ(3勝1敗)61―55イタリア(2勝2敗)、

ジョージア(2勝2敗)104―91(延長)イスラエル(1勝3敗)

 ▼C組(ルーマニア開催)=

*モンテネグロ(2勝2敗)88―75チェコ(1勝3敗)、

*ハンガリー(2勝2敗)80―71ルーマニア(4敗)

 ▼D組(トルコ開催)=

*ラトビア(3勝1敗)84―69ロシア(3勝1敗)、

*セルビア(3勝1敗)82―68英国(4敗)、

*トルコ(2勝2敗)78―65ベルギー(1勝3敗)

 *はノックダウン・ステージへの進出が決まったチーム。

C組とD組は全4チームが確定。

Top