FIFAワールドカップ2018ロシア・南米予選

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会南米予選は

5日、各地で行われ、ウルグアイはパラグアイに2―1で勝ち、

勝ち点27で3位から2位に浮上した。

 コロンビアは

既に出場を決めている首位ブラジルと1―1で引き分け、

勝ち点26で3位に後退。

ペルーはエクアドルを2―1で下し、勝ち点24で4位に上がった。

アルゼンチンは最下位ベネズエラと1―1で引き分け、

勝ち点24で5位のまま。

チリはボリビアに0―1で敗れ、勝ち点23で4位から6位に落ちた。

(ロイター)

Top