明日の予告先発

 日本野球機構は6日、あすの予告先発投手を発表した。

(ベースボールキング)

 ヤクルトは来日1年目の助っ人・ギルメットが先発。

今季の24登板はいずれもリリーフでのもので、

先発は来日初となる。

 マイナーでリリーフとして実績を挙げ、

勝利の方程式の一角として期待を受けていた30歳の右腕。

ところが出だしの4月に3試合の登板で防御率10.38とつまずくと、

その後も一軍と二軍を行ったり来たり。

ここまで一軍では24試合の登板で0勝1敗2ホールド、

防御率は4.35という成績で、

7月22日に4度目の抹消を受けて以来一軍登板がなかった。

 一方のDeNAは今永昇太が先発。

8月17日の中日戦で自身初の2ケタ・10勝目を挙げたものの、

ここ2戦は0勝1敗と足踏み。

4位・巨人が迫ってきている状況の中、

勝ち頭としてはここが踏ん張りどころになる。


【パ・リーグ】

日本ハム(有原航平)-楽天(安楽智大)
<東京ドーム 18時00分>

西武(菊池雄星)-ロッテ(関谷亮太)
<メットライフドーム 18時00分>


【セ・リーグ】

DeNA(今永昇太)-ヤクルト(ギルメット)
<横浜 18時00分>

広島(ジョンソン)-阪神(秋山拓巳)
<マツダスタジアム 18時00分>

Top