社会人野球日本選手権大会予選プレーオフ九州ブロック第二代表決定戦

 社会人野球の第43回日本選手権九州地区予選

(日本野球連盟九州地区連盟、毎日新聞社主催)は

6日、宮崎市のアイビースタジアムで最後の代表決定戦があり、

JR九州(福岡)が1-0で九州三菱自動車(同)を破って

2大会ぶり13回目の本大会出場を決めた。

沖縄電力とともに、

今秋に京セラドーム大阪で開かれる本大会に臨む。

 JR九州は三回に東向の右前適時打で先制。

左腕・井上と右腕・吉田のリレーで零封した。

九州三菱自動車は粘投の谷川を援護できなかった。

Top