Hey!Say!JUMP・山田涼介&西田敏行の共演! 映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』鑑賞券プレゼント

 東野圭吾作品史上最も泣けると評判の小説『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が、実写映画として9月23日より全国で公開されます。主人公を演じたのは、ドラマや映画等、さまざまな場で活躍を見せるHey!Say!JUMPの山田涼介。そのほかにも村上虹郎や林遣都、西田敏行など、若手からベテランまで、実力派のキャストが揃い踏み。東野圭吾の作品は、ミステリー色の強いものが多いですが、本作は“東野圭吾作品史上最も泣ける”といわれています。一体どんな物語なのでしょうか。さっそくあらすじをご紹介します!

 敦也・翔太・幸平の幼なじみ3人組は、ある日の夜、1軒の廃屋に忍び込んだ。建物の中を見回っていると、突然、郵便受けから一通の手紙が舞い込んできた。彼らが忍び込んだその場所は、かつて人々の悩み相談を受けていたという「ナミヤ雑貨店」だったのだ。そして、驚くことにその手紙は、32年前に書かれたものだった。彼らはその事実に戸惑いながらも、店主に代わって返事を書くことに。それをきっかけに、彼らの運命は変わっていき……。

 本作は、学歴も職もなく、未来に何の希望も持てない青年と、悩み相談を請け負う店主との、32年という時間を超えた交流が描かれるんだとか。また、さまざまな悩みを持つ人が現れるため、思わず共感してしまう場面もあるかもしれません。

 今主演を務めた山田は、本作のほかに今年の12月にも自身の主演する映画『鋼の錬金術師』が公開予定。ドラマ『探偵学園Q』(日本テレビ系)ではあんなに初々しかったのに、今や立派な俳優に……。今後の演技仕事にも注目ですね!

 今回は、映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の鑑賞券を3名の方にプレゼント。「山ちゃん出るなら見なきゃ~」と今から楽しみにしている方はもちろん、「原作知ってるから映画はいいかな」と思っている方ももちろん! サイ女読者の皆さま、奮ってご応募ください。お待ちしています!

※8月22日〆

ご応募はこちらから

Top