全国高等学校総合体育大会2017南東北14日目

 全国高校総合体育大会第14日は

10日、福島・あいづ総合体育館などで行われ、

ボクシングで

ライト級の今永虎雅と

ウエルター級の荒本一成(ともに奈良・王寺工)が

3度目の優勝を果たし、

2度の国体、2度の全国高校選抜大会と合わせて

高校7冠を達成した。

 柔道男子の81キロ級は奥田将人(京都・京都学園)、

90キロ級は村尾三四郎(神奈川・桐蔭学園)、

100キロ級は梅野雅崇(埼玉・埼玉栄)、

100キロ超級は中野寛太(奈良・天理)が制した。

 ハンドボールは

男子決勝で法政二(神奈川)が氷見(富山)を38―32で退け初優勝。

女子は佼成学園女(東京)が高水(山口)を31―17で下し

3年ぶり3度目の優勝を遂げた。(時事通信)

Top