宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.24(第24話) 感想

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.24(第24話) 「俺は戦う盾になる!」

ギャブラーに吸い込まれてしまったハミィ達
残されたのはラッキー・ツルギ・ショウ司令(スパーダ・ラプターは別行動中)
一人で戦おうとするツルギ。それはかつての戦いで仲間達が自分の盾になり次々と命を落とし
もう仲間を犠牲にしたくないという想いからくる行動だった。

それに気づいたラッキーは自らをただの盾ではなく全ての敵を倒す戦う盾になると宣言。
ついに心を通わせ共闘するラッキー&ツルギ+ショウ司令
途中でダチョウ倶楽部のお約束の流れが...(笑)
この伝統芸はどうやら宇宙にまで知れ渡っているようだ...w


シシボイジャー・ギガントホウオー、そして12個のキュータマが合体し誕生したキュータマジン
ほとんどのキューボイジャーがいらない子状態...これは悲しい...
しかも...2人で操縦するんかい!w
最終ロボでは意地でもキューボイジャー全部合体してほしいな(笑)

正式にキュウレンジャー入りしたツルギ
各メンバーとどう絡んでいくのか楽しみだなぁ~


【送料無料(一部地域のみ)】 宇宙戦隊キュウレンジャー キュータマ合体12 DXギガントホウオー
【送料無料(一部地域のみ)】 宇宙戦隊キュウレンジャー キュータマ合体12 DXギガントホウオー

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
Top