『鉄腕!DASH!!』「ハチの巣」で茶を煮出す城島茂、「メンバーにも飲ましティー」発言

 レギュラーを務めるTOKIOの中でも、城島茂の活躍なくして成立しない『THE!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)。もはや彼の「冠番組」と化しているこの番組から、国民的中年アイドル・茂の動向をお伝えします!

■視聴率:17.3%(7月30日放送回、ビデオリサーチ調べ・関東地区)

 「しょっぺぇ! まずっ! しょっぺぇ!」。番組ADが、タレントの前で絶叫する。そんな、通常では、あり得ないリアクションをしてしまうほど、そのお茶は「まずかった」ようだ。

 「DASH島」で城島茂が作ったのは、「ハチの巣」茶。舟屋の軒下に、魔除けとして飾ってあったハチの巣が風雨にさらされてボロボロになったため、新しいハチの巣を山から見つけ、古いハチの巣の方を有効利用しようと考えたのだ。

「なんか、お湯で煮出してお茶代わりにできそう」と言う茂に対し、「まじでぇ!? もういいんじゃないのそういうの!?」と尻込みする山口達也。というのも、それまでも、木の皮などを煮出したお茶を飲まされ、散々な目に遭っているからだ。

 しかし「せっかくやから」と、何かとお茶を作りたがる46歳の熱意に負けた達也は、「いいよ、じゃあ」と根負け。お茶作りに渋々付き合うことに。

 ハチの巣を細かく砕き、大鍋に入れて煮込む。甘酸っぱい匂いが漂い始めると、達也は早くも「今日は本当にダメなやつじゃん?」と予想したが、それが不幸にも的中してしまう。煮出した色は、今までのお茶よりも「断トツの濃さ」だそうで、番組テロップには「暗黒の色」という文字が。

 「でも体には絶対いいだろうね」と、どこまでも前向きな茂。竹筒に入れたお茶を、目を閉じながら、おごそかに一口入れる。

 すると、「お~~~~~………コレは……………今までにない味」。さすがの茂も、堪えているようだ。続いて、達也がおそるおそる試飲してみると、「に~~~げ~~~~すっぺぇ! クソまずい! これ最強! なにコレ酸っぱ苦いの!」と悶絶。

 だが、これだけでは終わらないのが『DASH』。

達也が、ADの“足立さん”を呼んだのだ。いつも、何かの実験台にさせられている彼を「犠牲者」にしようという魂胆だ。竹筒を受け取り、飲む足立さん。すると次の瞬間、 「しょっぺぇ! まずっ! しょっぺぇ!」と人目をはばからず、絶叫。

 苦くて、酸っぱくて、しょっぱい。茂がついに到達した「マズさ」の極致。次はどんなモノでお茶を作るのかある意味楽しみな、今回の『DASH』であった。

◎今日の茂ヒトコト
・「今まで一番色濃いで。カラーチャートやったら一番端にくる」
(煮出したハチの巣の色の濃さに対して)

・「栄養の詰まった点滴を直接飲んでる感じ」
(ハチの巣茶を飲んだあとの感想)

・「ほかのメンバーにも飲ましティーな……お疲れさん」
(ロケの締めの一言としてダジャレを言ったが、そのあとの周囲の微妙な空気に思わず、「お疲れさん」と一言)

Top