「外国人はオーストリアのことをどのくらい知っているのか」海外の反応


Comment by MarktpLatz

オーストリアは中央ヨーロッパの国。

第二次世界大戦以来オーストリアは軍事的に中立でNATOに加盟していない。

あとヨーロッパで唯一緑の党の国家元首がいる。

みんなはオーストリアについてどんなことを知ってる?


<アレクサンダー・ファン・デア・ベレン>

2016年のオーストリア大統領選挙(ドイツ語版、英語版)に緑の党が支持する無所属候補として出馬し、12月4日に行われた再決選投票で右翼政党の自由党候補ノルベルト・ホーファーに対して得票率53.6%で勝利した。

アレクサンダー・ファン・デア・ベレン


reddit.com/r/europe/comments/67fmd7/what_do_you_know_about_austria/



Comment by Neutral_Fellow 98 ポイント

(クロアチア)

毎年夏になるとオーストリア人は南に逃亡して来て砂浜でクロアチア人と身体の液体を交換して、幾らかの金をクロアチアに落としてから北の自分たちの国に戻っていく。

クロアチアが崩壊していない理由はこれ。

 Comment by Vengeful111 23 ポイント

 (オーストリア)

 ↑美しいね。

 Comment by SlyScorpion 13 ポイント

 (ポーランド)

 ↑まるで鮭が上流に泳いで帰っていくみたいな・・・

 Comment by Neuroskunk 3 ポイント

 (オーストリア)

 ↑君達の国が素晴らしいのは俺達のせいじゃないし :D


Comment by HarryDeekolo 2 ポイント

1920年から1929年までの国歌がかなり良い。

(個人的には今の国歌よりも良いと思う)

キャプチャ
https://youtu.be/yiJPVZf9YP8

 Comment by sandr0 2 ポイント

 (オーストリア)

 ↑確かに。でもドイツ人に奪われた。


Comment by m3th0dman_ 117 ポイント

ベートーベンがオーストリア人でヒトラーがドイツ人だと全員を騙しているってこと。


Comment by theaccidentist 6 ポイント

(ドイツ)

良いことをやっている人間がいればそいつはオーストリア人。

悪いことをやっている人間がいればそいつはドイツ人(オーストリア出身)

 Comment by Obraka 10 ポイント

 ↑>>「悪いことをやっている人間がいればそいつはドイツ人」

 あいつはオーストリア人でもあるしドイツ人でもあるんだからグダグダ言うなよ。

 オーストリアで生まれたのはその通りだけどそれをあいつは受け入れてないし、第一次世界大戦でドイツに行ってる。

 それに「我が闘争」でオーストリアの事をこき下ろしてなかったっけ?

 とにかくあいつがオーストリアで生まれたってことは議論の余地がないけど、ドイツ人として死んだということについても議論の余地はない。


Comment by dvtxc 50 ポイント

(オランダ)

・かつては沿岸国だった。
・かつてうちの国とベルギーを支配していた。
・ほとんどの人が東部に住んでいる。
・フォアアールベルク州とザンクト・ヨーハン・イム・ポンガウ郡の発音は理解不能。
・冬になるとオランダ人がオーストリアに押し寄せる
・Alles Erdreich ist Österreich Untertan

あとは地下室ジョーク。

 Comment by Osmosisboy 2 ポイント

 ↑>>「かつては沿岸国だった。」

 これ結構心にクルな =(

(Alles Erdreich ist Österreich untertan)・・・オーストリアは全世界の支配者であるというような意味です。

クレムスの"Steinertor"


フリッツル事件(Fritzl case)とは、2008年4月に42歳の女性エリーザベト・フリッツル(1966年4月6日生)がオーストリアのアムシュテッテンの警察に対し、彼女が24年間に渡って自宅の地下室に閉じ込められ、父のヨーゼフ・フリッツル(1935年4月9日生)から肉体的暴力、性的暴力を受け、何度も強姦されたと訴えたことから発覚した事件である。

フリッツル事件


フォアアールベルク州(標準ドイツ語・オーストリアドイツ語(オーストリア語):Vorarlberg, アレマン語(オーストリアアレマン語):Vorarlbearg(フォラールベアーク))は、オーストリアの最西部の連邦州。

svg

フォアアールベルク州


Comment by Gotebe 2 ポイント

スピードカメラが異常なまでに多い!!! :-)


Comment by notacaninebot 6 ポイント

スロベニアのガソリンスタンド。

 Comment by Obraka 3 ポイント

 ↑これどういう意味?全てのものはOMVを通してやってくるってこと?それとも満タンにするためにスロベニア人がオーストリアに行くってこと?

  Comment by notacaninebot 2 ポイント

  ↑満タンにするためにオーストリアに行くってこと。ガソリンがずっと安いからね。それに食料雑貨店で買い物もする :)

 Comment by Sukrim 4 ポイント

 (オーストリア)

 ↑それに全バルカン人にとってのIKEAでもある。

  Comment by notacaninebot 1 ポイント

  ↑バルカンの人間はこれを認めざるを得ない。

  ザグレブにはIKEAがあるのに何故かみんなわざわざオーストリアのIKEAに車を運転して行くんだよなぁ。

OMV AG(オーエムヴイ エージー、Österreichische Mineralölverwaltung)は、オーストリアに本拠をおく石油関連事業の多国籍企業。中欧石油最大手とされる。

OMV


Comment by French_honhon 49 ポイント

(フランス)

ドイツ人呼ばわりされると怒る。

 Comment by Kerankou 18 ポイント

 (フランス)

 ↑オーストラリア人呼ばわりされると連中もっと怒るぞ。

  Comment by ninjamullet 14 ポイント

  ↑つまりオーストリア人はオーストラリア系ドイツ人だってこと?

  Comment by Neuroskunk 44 ポイント

  (オーストリア)

  ↑それはない。オーストラリア人呼ばわりされるよりドイツ人呼ばわりされる方がずっと悪い。

   Comment by YeeScurvyDogs 13 ポイント

   (ラトビア)

   ↑でもお前らヒトラーがオーストリア人とされるのは問題ないの?

    Comment by Neuroskunk 10 ポイント

    (オーストリア)

    ↑そりゃそうだろ?ヒトラーはオーストリア人なんだから。

 Comment by [deleted] 6 ポイント

 ↑俺のアメリカ人の知り合いでウィーン(Vienna)がどの国にあるかって聞かれたらイタリアって答える奴が結構いそう。

  Comment by Vuorineuvos_Tuura 3 ポイント

  (フィンランド)

  ↑正直その単語だとイタリアの都市っぽく感じる。

  ドイツ語やフィンランド語だと「Wien」だけどこっちの方がずっとオーストリアっぽい感じがする。

   Comment by linknewtab 3 ポイント

   ↑ウィーンはローマ人が軍営として築いたものだからそう感じるのも無理はない。

ウィンドボナ(Vindobona)は、古代ローマの時代に置かれた都市。現在のオーストリアの首都ウィーンの原型であり、同市のラテン語による呼称でもある。

この地は、元来はケルト人の集落であったが、のちにローマ人が現在のウィーンの位置に宿営地を置いた。紀元前15年にはノリクム王国がローマ帝国によって征服され、ドナウ川が帝国の境界線となった。そこでローマ人はドナウ河畔に砦と入植地を設けた。

ウィンドボナ


Comment by SoyMurcielago 2 ポイント

カンガルーが居る所なんだろ?(皮肉)


Comment by the_gnarts 20 ポイント

まだ行ったことがないのなら次の旅行ではウィーンとグラーツの列車の旅を入れると良い。

一部の線路は歴史的なゼメリング鉄道で、標高900mまでゆっくり上った後はまたゆっくりと下って行く。

一月に旅行する幸運に恵まれたんだけどそこの景観は絶景だった。

 Comment by ke_0z 7 ポイント

 (オーストリア)

 ↑これ言ってくれてありがとう。僕はウィーンの人間だけど家族はグラーツに住んでて鉄道を使って隔月で行く。

 今までの人生でゼメリングは何度も通ったけど未だにその景観には惚れ惚れしてしまう。

 あとゼメリングは個人的に「ようやく半分」の場所でもある。ウィーンとグラーツのほぼ真ん中に位置してるから。

 子供の頃両親に連れられてそこへハイキングしに行ったけどこれもお勧め。ウィーン人にとってはスキーをしに行く場所でもある。

 オーストリアの西部の方がスキーリゾートとしては良いけど僕は三歳の頃そこでスキーを学んだからいつだってゼメリング地方の方が好き。

ゼメリング鉄道(ゼメリングてつどう、Semmering Railway)は、オーストリアの首都・ウィーンの南西にあるゼメリング峠を通る、世界初の山岳鉄道。鉄道全体が世界遺産に登録されている。

グロッグニッツ駅から途中ゼメリング駅を経由し、ミュルツツーシュラーク駅に至る。世界初の山岳鉄道として知られるが、他山岳鉄道同様、走行時の地勢の険しさや高低差も特筆に値する。ヨーロッパで最初に国際標準軌を採用した鉄道であり、鉄道自体も今なお稼働している。

ゼメリング鉄道


Comment by 733138 18 ポイント

「REX ~ウィーン警察シェパード犬刑事~」はオーストリア! <3

 Comment by Vuorineuvos_Tuura 4 ポイント

 (フィンランド)

 ↑そうそう。この番組のおかげでハムサンドイッチの美味しさを理解した。

  Comment by Neuroskunk 5 ポイント

  (オーストリア)

  ↑あれ実はハムじゃなくてソーセージだよ :D
  https://en.wikipedia.org/wiki/Extrawurst

   Comment by YMK1234 2 ポイント

   ↑それにサンドイッチじゃなくて「Kaiser roll」

1994年から現在に至るまで続く大ヒットテレビドラマシリーズ。
オーストリア・ウィーンを舞台に、賢く勇敢で、かつ可愛らしいシェパード犬REX(レックス)と彼のパートナーとなる刑事の活躍を描く(※シーズン9からは舞台がローマへ移行)
作品名の「Kommissar」とはドイツ語で「刑事」のこと。

Kommissar Rex(ウィーン警察シェパード犬刑事) レビュー一覧


Comment by seejur 14 ポイント

(イタリア)

ザルツブルクとウィーンは今までの人生で見た中でトップクラスに美しい都市。

韓国人の嫁を連れていったことがある。最初嫌がってたけど、僕はパリやロンドンみたいな人気のある観光地よりオーストリアを選んだ。

旅行の後は喜んでたよ。今では彼女の中でオーストリアはヨーロッパではイタリアの次にお気に入りの国

 Comment by luleigas 17 ポイント

 (オーストリア)

 ↑>>「イタリアの次に」

 ಠ_ಠ

  Comment by seejur 8 ポイント

  (イタリア)

  ↑うちの家族と仲良くやっていこうと思うなら嫁はそうせざるを得ない :)


Comment by Throwawayslider 7 ポイント

共産主義政権によって統治されたことがないくせにオーストリアの紋章には鎌と槌が入ってる。

※オーストリアの紋章
svg

鷲の鉤爪はそれぞれ金の鎌と金のハンマーを握っている。これには、共産主義のシンボルである鎌と槌との関係はない。鷲の頭に載っている金の城壁冠(自治都市の象徴)と合わせ、これら三つはカール・レンナーによって制定当時のオーストリアを代表する「三つの階級」(労働者、農民、ブルジョワ)の統一を意味するものとされた。

オーストリアの国章


Comment by teo_vas 4 ポイント

子供の頃はシュニッツェルのイメージだった。

大人になってからオーストリア人の男性と仕事をすることになったとき毎回オーストリア人はドイツ人じゃないってことやドイツ人はクソって言ってた。

 Comment by Kampfschnitzel0 3 ポイント

 (オーストリア)

 ↑北部のドイツ人はカスだけどバイエルン人は問題ない。


Comment by svaroz1c 6 ポイント

(ロシア)

オーストリアのフォアアールベルク州(最西部)は1919年にスイス連邦加盟を望んだ。

しかもその提案は住民投票で80%の賛成すらされた。

 Comment by Obraka 5 ポイント

 ↑けどスイスは加盟を望まなかった。

 フォアアールベルク州ドイツ語圏でカトリック教だから。

 もし加盟が実現するとスイス国内の異なる集団間のバランスと投票に多大な影響を及ぼすことになってた。

アレマン人の地域としての歴史的・文化的背景から、オーストリア帝国の解体および第一次世界大戦前後にオーストリアからの離脱とスイス連邦加盟を州議会で決議したが、サン=ジェルマン条約に基づいてスイス連邦加盟は拒否された。

フォアアールベルク州


Comment by epijdemic 7 ポイント

ドイツとオーストリアの違いを知りたいって人は「Petting」はドイツにある都市で、「Fucking」はオーストリアにある都市だってことを覚えておくと良い。


Comment by random-guy410 6 ポイント

事実上ドイツの17番目の州。

 Comment by Chrisixx 7 ポイント

 (スイス)

 ↑それマヨルカ島でしょ。

  Comment by random-guy410 7 ポイント

  ↑違う。マヨルカ島は植民地。

マヨルカ島(マヨルカとう、カタルーニャ語: Mallorca、[məˈʎɔrkə]、スペイン語: Mallorca、[maˈʎorka]))は、地中海西部のバレアレス海に浮かぶ島。バレアレス諸島最大の島であり、メノルカ島とともにバレアレス諸島北東部のジムネジアス群島を構成している。

メノルカ島やイビサ島などバレアレス諸島の他島と同様に人気のある観光地であり、特にドイツとイギリスからの観光客が多い。

マヨルカ島


Comment by YungFambruhgini 3 ポイント

ウィーン大好き。ドイツの都市みたいに建築物が破壊されず保存されているのが良い。

あとオーストリアはバイエルン州のように自由州としてドイツに加盟してインフラコストを節約するべき。

 Comment by Neuroskunk 5 ポイント

 (オーストリア)

 ↑別に愛国者ではないけどドイツに加盟するくらいならソマリアに加盟する方がまだマシ。

バイエルン自由州 - ドイツの州。分断時代に自由州といえばバイエルン州を意味した(唯一だったため)。

自由州


Comment by giuseppe443 3 ポイント

劣化版ドイツなんじゃないの?

 Comment by FCBlackOasis1900 18 ポイント

 (ドイツ)

 ↑俺は昔からオーストリアはドイツの上位互換だと思ってる。

  Comment by BallPlartCallMop 3 ポイント

  ↑それスイスの事だろ。

   Comment by FCBlackOasis1900 12 ポイント

   ↑スイスはこの二か国の超豪華版だから。

 Comment by Neuroskunk 7 ポイント

 (オーストリア)

 ↑但し食べ物と地下建築物は除く!


Comment by cdpl 24 ポイント

(イギリス)

ヴィーナー・シュニッツェルは神の食べ物。これを守るためなら何でもするよ。

ハプスブルク家やヒトラーによってヨーロッパの歴史の中心を占めている。

シュニッツェル(ドイツ語: das Schnitzel, オーストリア方言:das Schnitzerl、ヘブライ語: שניצל‎)は、ドイツ、オーストリアの肉料理。イスラエルでも盛んに食べられる。

「ヴィーナー・シュニッツェル Wiener Schnitzel」(ウィーン風子牛のヒレ肉の意)は、北イタリアを起源として、15-16世紀ごろにウィーンに伝わったとされる。他の説によると、1857年にヨーゼフ・ラデツキー元帥により伝えられたとされる。

シュニッツェル


Comment by niggityboo 10 ポイント

世界の大半でデニッシュ(デンマークのペイストリー)と知られ、俺達デンマーク人はWienerbrød(ウィーンのパン)と認識しているものをオーストリアは生み出した。


Comment by angryteabag 20 ポイント

(ラトビア)

あいつらは俺達の国旗をパクリやがった。

それに美術学校にちょび髭を一人入学させなかった。

 Comment by Neuroskunk 7 ポイント

 (オーストリア)

 ↑国旗が誕生した話一緒じゃなかった?

 血と、白のストライプは剣の鞘みたいな?

  Comment by Risiki 7 ポイント

  (ラトビア)

  ↑いやラトビアの国旗はラトビア人は赤と白のストライプの国旗を持っていたという中世の話から採用されたもので他には起源の話はない。

  ラトビア人の指導者が白いシーツの上で出血して死亡して彼の身体があった箇所以外血に染まったという話ならあるけど、これはまず間違いなくオーストリア国旗の話にヒントを得た現代の創作。


Comment by Vuorineuvos_Tuura 22 ポイント

(フィンランド)

僕が知ってるのはスウェーデン、フィンランドオーストリアが1995年に同時にEUに加盟したってこと。

オーストリアは生活環境、幸福度、人生の満足度についての様々な調査結果で高い水準にある。

オーストリアの文化は高い水準にあるしウィーンは過小評価されてる観光地。

住んでみたい国ではオーストリアは個人的にトップクラス。

 Comment by TheoremaEgregium 16 ポイント

 (オーストリア)

 ↑>>「ウィーンは過小評価されてる観光地」

 余計な入れ知恵するなよ!ヴェネツィアやフィレンツェといった場所がどうなってるか知ってるけど、自分の故郷があんなふうにはなってほしくない。


Comment by Small_Islands 10 ポイント

(中国)

悪口とか侮辱を言いたいわけではないけど、かつての強国の残骸。

 Comment by General_Jesus 1 ポイント

 ↑確かに。オーストリアはかつて覇権国家だったけど今では見る影もない。

 Comment by Ryukyay 3 ポイント

 ↑お前はそう言うけど、俺たちは今でも(デジタル世界の)七つの海を征服しようとしてるんだぞ!
 https://en.wikipedia.org/wiki/Denuvo

「Denuvo Anti-Tamper」は、オーストリアに拠点を置くソフトウェア会社Denuvo Software Solutions GmbH(以下、Denuvo)が開発した改ざん防止技術。

世界から海賊版ゲームがなくなる日、進化を続けるコピーガード「Denuvo」の果てしなき戦い


Comment by Kitane 9 ポイント

(チェコ共和国)

親友→最悪の敵→親友→最悪の敵→親友→最悪の敵→親友→最悪の敵。

他のヨーロッパの国でここまでうちらに近づいた国はいない。

あと俺達は未だに1918年の離婚にどう対応どうすれば良いか分かってない。

 Comment by everybodyhatesclowns 7 ポイント

 (オーストリア)

 ↑現在は100%兄弟。

ハプスブルク家の君主が統治した、中東欧の多民族(国家連合に近い)連邦国家である。1867年に、従前のオーストリア帝国がいわゆる「アウスグライヒ」により、ハンガリーを除く部分とハンガリーとの同君連合として改組されることで成立し、1918年に解体するまで存続した。オーストリア=ハンガリーとも。

オーストリア=ハンガリー帝国


Comment by musaler 12 ポイント

(アルメニア)

あいつら肩書大好き過ぎ・・・

 Comment by ChrisTinnef 7 ポイント

 (オーストリア)

 ↑あー、オーストリア放送協会のスクリーンショット見つからない。

 ここオンラインフォームで50-60の肩書の中から自分の肩書を選べるようになってる。

オーストリア放送協会(独: Österreichischer Rundfunk、ORF)は、オーストリアの公共放送局で、正月に開催されるウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のニューイヤーコンサートの中継映像制作企業でもある。

オーストリア放送協会


Comment by tunokusandwich 10 ポイント

ここまで誰もシュレーディンガーのことを書き込んでないことに驚いた。

エルヴィーン・ルードルフ・ヨーゼフ・アレクサンダー・シュレーディンガー(オーストリア語: Erwin Rudolf Josef Alexander Schrödinger、1887年8月12日 - 1961年1月4日)は、オーストリア出身の理論物理学者。

1926年に波動形式の量子力学である「波動力学」を提唱。次いで量子力学の基本方程式であるシュレーディンガー方程式や、1935年にはシュレーディンガーの猫などを提唱し、量子力学の発展を築き上げたとして名高い。

エルヴィン・シュレーディンガー


Comment by our_best_friend 37 ポイント

お前らオーストラリアジョークは止めろ。面白くないし死ぬほど繰り返されてるんだから。

 Comment by iwanttosaysmth 5 ポイント

 (ポーランド)

 ↑これ。ブーメランなみに酷使されてる。


Comment by faerakhasa 60 ポイント

(スペイン)

オーストリアには相棒の人間より知能が高い警察犬がいる。

 Comment by Obraka 18 ポイント

 ↑外国で「REX ~ウィーン警察シェパード犬刑事~」がこんなに有名だって知って感銘を受けてる。

 子供のころ大好きな番組だった。

  Comment by piezzodx 3 ポイント

  (ハンガリー)

  ↑ハンガリーのテレビで吹き替え版を見てた。子供のころ大好きだったわ。

  Comment by RedZog 2 ポイント 2 months ago

  (オーストラリア)

  ↑オーストラリアで放送されてた。けどてっきりあれはドイツかと・・・ごめん。

 Comment by Neuroskunk 30 ポイント

 (オーストリア)

 ↑このコメントを読んだ時の俺の顔がこれ。

 9OX8MaX

  Comment by faerakhasa 13 ポイント

  (スペイン)

  ↑何でだよ。別にお前ら隠してなんかないだろ。

  crop-356306-rex




キャプチャ


Top