ソフトバンクが4連勝

 ◇パ・リーグ 

ソフトバンク5―3日本ハム(2017年7月31日 東京D)

 パ・リーグ2位のソフトバンクが

31日、日本ハムを逆転で下し4連勝とした。

楽天とのゲーム差は-0・5となったが、

勝率で楽天が上のため順位は変わらない。

(スポニチアネックス)

 3点リードを許した3回に

デスパイネの適時打、上林の10号3ランが飛び出し逆転に成功。

明石にも適時打が生まれ1イニングに一挙5点を奪った。

 先発の松本裕が5回もたず降板したが、

2番手モイネロが5回途中から2回1/3を無失点と好救援し2勝目。

4番手のサファテが両リーグ最多33セーブ目をマークした。

 これで日本ハムとの対戦成績は13勝5敗となり、

7試合を残して2年ぶりの勝ち越しが決定した。

一方の日本ハムは3連敗で今季最多の借金27。

7月は4勝18敗となり、月間借金14は球団ワースト記録。

Top